スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

ストロベリームーン -第8夜-


2017年69日撮影

Location / 秩父市
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR


仕事とヒメ活の連夜で体力的にリアルタイムの更新が無理になったので

今まではヒメボタルの撮影回数に応じて、~夜としてましたが

今後"第~話"的使い方にしていきます。

というのも今回の写真は早めに上げないとあまりにも賞味期限が...


68日に明日はストロベリームーンだよ!というtweetを見る。





これはヒメボタル写真の格好の副題ではないか!

当然狙いに行きました。秩父に。



創作写真です

The firefly danced at night in a strawberry moon -ストロベリームーンの夜に舞う-


結果として一発撮りはまず無理で、固定撮影の比較明合成もなかなか難しい題材でした。

というのも上の写真は秩父で撮った月に、全く別の写真の光跡を重ねた創作になるのですが

この写真は3つの違う露出が必要になってくるからです。


①月肌を写す露出

月は明るいので表面を分るように写すには速めのSSで撮る必用があります。

SS 1/100で絞って撮影(マウントアダプタ使用につき正確なF値は不明)。


②雲を写す露出

①の設定だと真っ黒な空にポツンと月です。

これだとあまりにも殺風景なので雲も少し写して雰囲気を出したかったので

SS 1/100のまま開放で撮影。(これだと月は白飛びします)


③ホタルの光跡を写す長時間露光

このアングルで長時間露光すると昼間の空のようになってしまいます。

どうしてもこのアングルで月とホタルを写すなら高速シャッターでの大量のショットの中から

ピックアップすることになりますが、換算150mmのレンズで撮ってるとドンドン月がフレームアウトしていきます

しかも月を見上げる角度でとってるので、中々ホタルが画角に入りません。

水平に撮ってれば大なり小なり、簡単に構図に入ってきますが

このアングルはかなりのギャンブルで、途中で諦めました。



よって②の写真に①を合成し(これも撮ってる間に月は動いてるので位置をずらしてハメてます)

そこにさらに③を複数重ねた創作写真を作ってみました。

そう頻繁に創作写真を作ろうとは思いませんが絵を描いてるようで

なかなか楽しく作れたので機会があればまた作ってみたいと思います。


※因みにフォトショップ持ってないのでフリーソフトを駆使して行いました♪




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
 



Tag List    

   sony          PENTAX          100mm          月          ストロベリームーン          創作    


 

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。