#α6000 を再評価しつつある話 #水鏡写真


ストックです。今年の写真だけど。


α7IIメイン。α6000サブの2台体制で撮影しています。

ボディの満足感は圧倒的にα7II。

α6000はレンズ交換省略の為だったり、APS-Cのx1.5、エクステンダー的用途の出番が大半。

撮影中も 『やっぱりα7IIだな(フルサイズだな)』と思うことも多い。 


撮影中の手応えとは裏腹に結果の良いα6000

DSC04931-02

ところがね、、PCに取り込んでちゃんと見直すとα6000良いんですよね。

最たるものがこれね→https://flic.kr/p/LqSkp8

因みにα7IIはRAW現像ですがα6000はJPEGです。

RAWでなくてもいいかも、、HDD食うし。



現場では満足感低いんですよ。ファインダーが低解像度なのかな?

なんだろこの違和感。


今回の写真もサムネイルだけでなく等倍でも十分満足。

だけど打率は低いかな。


α7IIは3割30本。 山田哲人的。

α6000は打率は低いがホームランも出る、、、中田翔的。

どちらかというとフルフレーム信者なんですがα6500は魅力的ですね。。。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
 



Tag List    

   sony          ILCE-6000          SEL70200G          水鏡    


 

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search