【TJ04-E】 HDDは冷やしすぎてもいけないらしい 【SilverStone新製品2011】


はい。

こんちは。

まったくもって、更新に波があるBlogです。

でもそんなところが自分らしいとも思うのw



今回はTJ04-Eです!


正直・・・まったくもって、ノーマークでしたが

なかなか面白いケースでちょっと興味が出てきました。



フラグではない。

断じて。



さていきます。


タイトルにもあるとおり・・

TJ04-Eのプレゼンで一番印象的だったのが


HDDは温度が低すぎても
故障率が上がる
データ結果がえられた。



とのことです。

そしてそのdataがこちら


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


高温時は47℃~48℃くらいから、故障率がグンと上がるのは当然として

興味深いのは・・

HDDが30℃以下でも
極端に故障率が高くなるようです!


このdataを踏まえた思想で

TJ04-Eは
HDDを冷やしすぎない設計を
採用しているとのこと。



では見ていきます。


まずは裏側のサイドパネル側

目に付くメッシュは

"例の"HDDを冷やしすぎない用のファン吸気部分。

フィルターは確か付いてたと思います。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


続いて中身

HDDケージに注目です。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


違和感ありますよね?



逆側のサイドからのHDD冷却なのに
手前側にエアーが抜けていくことが出来ない・・


いや、


冷やしすぎない為に、
こうしているとのことです!



つまり逆側のサイドから吸気し手前にエアーが抜ける

エアフローにすると冷えすぎるので、


HDDに少しだけ風を当てたあと
マザーボード側にエアーを引き込む
L字のエアフローに

"あえて"していると言っていました。

マザー側に流すのは背中の排気ファンによるものですね。

吸気を補うため・・及び正圧に保つために

天井ファンも吸気ですね。




・・ただ性格の悪いワタシは疑問に思いました。

これからの季節はいいとして

夏場は大丈夫なのか?

冷やしすぎない為って・・

室温が高くなったら、"冷やせない"にならないかな・・?



・・・・まぁ、これを言ったら話が終わってしまいますので、

   ここは突き詰めないで進めます。

   少なからず、どれだけHDDを冷やせるかという思想のケースは
   
   掃いて捨てるほどあっても
   
  ”あえてHDDを冷やさない”
  (冷やせない。ではないのがポイント)

   
   という考えは斬新ですので。




というかこのdataもあって

RAVEN3のマザー背面ストレージ搭載に踏み切れたんだな。

とも思いました。・・・ガンガンに冷やす必要はない。 ・・と。



では話をTJ04-Eに戻しましょう。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

・214mm(W) x 489mm(H) x 499mm(D)


ちなみにRAVEN3
・235mm(W) x 522mm(H) x 570mm(D)

一回りほどコンパクトですね♪

・5インチベイ①?・・・④に見えますが・・?
・3.5インチベイ①

そして圧巻のストレージ搭載量!
・3.5インチ⑨
・2.5インチ⑥


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


HDD用のヒートシンクもついてきます。

このHDDケージで、"あえて冷やさない"とは強気ですね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


電源の直前にあるケージが2.5インチ用。

取り外せば20cmクラスの電源もOK。

つけたままなら16cmまでと言っていました。



続いて裏配線部分。

件のHDD冷却には12cm x ②


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



そしてコレだけのストレージ積むとケーブルもやばいことになりそうですが・・

裏配線スペース・・・45mmとかw

抜かりない。

本気だわコイツらww


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


予定価格 ¥16000
発売予定 年内に発売できたらいいなぁ。 

とのこと!




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




総評として


文中にあげましたが・・

夏場の運用には一抹の不安はありますが

ストレージを大量に積みたい人には非常にいいケースではないかと思いました♪


ワタシはPC複数台&NAS環境なんで・・

おそらく買わないとは思いますが

非常に興味深いケースではありますね☆






ではでは♪

はぁー書いても書いても追いつかないww

次は・・・GD08あたりかな・・?


SeeYouSoon☆


関連記事
スポンサーサイト
 



Tag List  


 

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

なるほど、なるほど。

コレってよくよく考えたら手持ちのケースで真似出来ないんですかね?

裏配線は皆さんご苦労される個所だと思いますので、コレは非常に評価されるべきですね。

試しに以前エアフローの検証がてら、メーカーが謳うフローの仕方をしているか検証した事あるんですが、非常にバラつきが多く、『鵜呑み』にするのは非常に怖いなと思った記憶があります。

とりわけ新商品の場合は、検証実例が少なく新規で購入される方は非常に悩むところだと思います。

メーカーさんもかなり本気出されているようですので、こいつはなかなか期待できそうですがw

ケースに限らず、パーツの選定はいつも死ぬほど悩みますね....(笑

悩んでる時が一番楽しいっちゃ、楽しいんですが・・・・

優柔不断なんですかね....おいらw

2 ■無題

写真いっぱいですね~w

とっても参考になります

PHP実習用のサーバに使いたいかも(°∀°)b

3 ■無題

そうだったのか...
HDDは人肌くらいにぬくとめるのが良い...と。
((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ

しかし冬場はそれも難しいですね。暖房器具のない我が家ではw

4 ■無題

このHDDのグラフ、温度計測はどこなんだろう?

通常OSからモニター出来るHDD温度ならば、HDDの制御チップあたりの温度だから、これは通電時には自ら発熱してるので、室温より高めな筈。
この場合、高温時に故障率が上がるのは、恐らく制御チップ等の電気系の故障率が上がってるんだと思う。
逆に低温時の故障率増加は、電気系ではなく軸受け等の機械系に起因する故障率が原因じゃないのかな?
チップ温度より、HDD本体の温度は5~10度以上低い状態から、かなり遅れて温度がゆっくりと上昇するので、流体軸受け等に使用されてる潤滑剤は低温時には粘性が高い為に、モーターの駆動電流等が増加するから・・・。

それなのに、HDD用ヒートシンクで、HDDのケース自体の冷却効率を上げてるのなら、なんか違ってるような気がする・・・。
このHDDケージの構造だと、逆に制御基板への通風が少ないので、チップ温度は高めになる気がする・・・。

このグラフの温度に対する故障要因のデーターも欲しい所ですねぇ・・・。

5 ■無題

おつかれさまでし^w^ノ

僕は全ての写真の中でTonyさんの笑顔に癒されましたwww
RV04も開発中みたいなのでその辺も気になりますね!!

6 ■無題

参考になります。
機械的な駆動系のある装置の場合、冷やしすぎはNGだと思ってましたが、やはりでしたか。
イイ情報ありがとうございます。

半導体のみの製品(コントロールチップ部やSSDとか)は常識の温度の範囲なら冷やすに超したことはないと思ってます。

7 ■無題

グラフの元データは、2007年にgoogleが公開したやつのようだ。

関連記事
http://gigazine.net/news/20070219_disk_failures/

元データ(PDF)
http://labs.google.com/papers/disk_failures.pdf

やっぱり、S.M.A.R.T.からのチップ温度を元にしているようだ。

8 ■Re:無題

>tackyさん

>コレってよくよく考えたら手持ちのケー スで真似出来ないんですかね?

んー…どうですかね~
正面から吸気するケースが多いですからね…
横吸気していれば、真似することは出来そうですね。

よろしくお願いします。

w


>裏配線は皆さんご苦労される個所だと思 いますので、コレは非常に評価されるべ きですね。

45mmの裏配線スペースは感心しましたね。
意外とこういう配慮がなくって、ツメが甘いなぁと思うこと多いですからね。


>試しに以前エアフローの検証がてら、メ ーカーが謳うフローの仕方をしているか 検証した事あるんですが、非常にバラつ きが多く、『鵜呑み』にするのは非常に 怖いなと思った記憶があります。

仰るとおり、鵜呑みにするのは怖い面はありますね…特に夏場の運用面とか。

しかし、似たり寄ったりなケースがあふれてる市場のなかで
煙突ケースをはじめ、こういったsilverstone社の挑戦は
個人的に大いに支持したいですね。


>とりわけ新商品の場合は、検証実例が少 なく新規で購入される方は非常に悩むと ころだと思います。

因に、もの凄い数のテストを行って…と言っていましたよ。


>メーカーさんもかなり本気出されている ようですので、こいつはなかなか期待で きそうですがw

節々で『"あえて"冷やさない』本気を感じましたね~。

9 ■Re:無題

>黒ゴマぷりんさん

ありがとうございます♪(^ー^)


サーバーにはもってこい!ですね!

お買い上げ、ありがとうございます♪




w

10 ■Re:無題

>りくんちゅ。パパさん

人肌恋しい季節となってきましたね(^з^)-☆


………ナンカチガウw



>しかし冬場はそれも難しいですね。暖房器具 のない我が家ではw

わかりますね~。
自分の部屋もほとんど外気と変わらない温度になるんで…冬場もHDDの温度には気をつけるようですね(>_<)

11 ■Re:無題

>ZORO111さん

これはこれは、引用含め大変勉強になるコメントありがとうございます。

仰られる推察では確かにヒートシンクが……?ですね。
軸→HDD本体への熱移動を考えてるんですかね?

ただ、silverstoneは相当数のテストを行っていると強調していたので
いずれにしろ、この設計に問題はないと判断されたのだと思いますよ。

個人的にはRAVEN3の時に、マザー裏のストレージ部分にも
床のAP181で風を送ってる…
との解説を見て、『確かに風は行ってそうだけど冷却するほどの、ものか?』と
疑問に思ってましたが、いざ検証してみたら
確かに床のファン回転数によるHDD冷却に変化が見られ感心しました。

このような実体験もあるので、あれだけ強調されていれば
信用にたる検証はされているものと思います。

あとはユーザーのレビューが欲しいものですね。それも夏場の!

12 ■Re:無題

>kkrさん

こんちは☆ありがとうございます♪(^ー^)

> 僕は全ての写真の中でTonyさんの笑顔 に癒されましたwww

同意せざるを得ない。



>RV04も開発中みたいなのでその辺も気 になりますね!!

個人的にRAVEN3の満足度が相当に高いので
そんな自分が
買い換えたいと思わせるほどのものを期待しちゃいますね♪q(^-^q)

13 ■Re:無題

>俺の塩。さん

基本的に機械ものって
冷やして悪いことはないと思ってたんで
大変勉強になりました♪

14 ■Re:Re:無題

>Hide-Rocketさん

>あとはユーザーのレビューが欲しいものですね。それも夏場の!

来年のレビュー、期待して待ってますw


あと、CC600Tの魔改造ページがあったので、参考に・・・。

http://nl.hardware.info/nieuws/24604/winnaar-corsair-graphite-600t-contest

15 ■(*゚。゚)ホー

昔から言われているHDDの適応温度35~55℃っては間違ってなかったのかぁ
為になります
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search