スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

ブラックホール -第20夜-


2017年6月撮影

Location / 埼玉県
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR


漆黒の世界から飛び出すホタル達


The Black Hole


いや、実際真っ暗な竹林の中に沢山待機してました。

周りの背景がライト当てたように明るいのは

当てたようにでなく、実際民家の照明です。


自宅の裏でこんなに乱舞してたら

ありったけのカメラを色んな構図でセットし早めの就寝。

早起きして電池切れのカメラ回収なんて

あー夢みたいな撮影ができるな(笑



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          100mm          α6500          ゲンジボタル    


スポンサーサイト
 

ペガサス流星拳。。。 -第19夜-


2017年6月27日撮影

Location / 埼玉県
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


まだ明るいうちに到着。日没まで軽くロケハン。

ここ暗くて飛びそうだなーと思いポジション。

日没後...



押し寄せる光

“PEGASUS METEOR FIREFLY PUNCH”


これは凄い!

カメラに、私に雨あられのゲンジボタルの光景は

ペガサス流星拳としかタイトルがない(笑




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          SEL2470GM          α7II          蛍          ゲンジボタル    


 

紫陽花、咲きました -第18夜-


2017年6月26日撮影

Location / 埼玉県
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR



紫陽花が咲き

梅雨入り宣言よりもよっぽど梅雨入りを感じます。


Firefly which nestles close to a hydrangea


手前に飛んでくれる個体はおらず。。。 うーん。

ホタルは必ずしも上手くいかない

だからこそ魅了される被写体でもあったりする。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   花          PENTAX          α6500          100mm                    紫陽花    


 

障害物競争ゲンジ選手権 -第17夜-


2017年6月22日撮影

Location / 埼玉県秩父市
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]

朽ちた竹がこちら側に倒れてきていて

その凄い迫力に、あえて構図に、それもドデーンと入れてみました。


ホタルはうまいこと避けるもんですね

obstacle race


構図決めた時はこの結果は予想してなく

ホタルの大きさ考えたらこんな朽ちた竹1本くらい

あってもなくても関係ない飛び方すると思ったんですが

見事に竹の上下に避けて飛ぶゲンジボタル。

時折竹をぬう様に飛んで楽しんでるようにも見えました。


何時もは重ねる写真のすべてをRAW現像してから重ねるんですが

(設定はコピペですが)

これは背景だけRAWで光跡は撮ってだしJPEGでやってみたんですが

当たり前だけど手間が減る分楽でした。

RAWで事後処理できるからと甘えないで

撮ってだしJPEGでちゃんと使えるよう頑張ろう。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          SEL2470GM          秩父ゲンジボタル          α7II    


 

名栗のゲンジボタル。-第16夜-


2017年6月18日撮影

Location / 埼玉県飯能市
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


撮影地でカメラおっちゃんと少し話をしたんですが

この場所の駐車スペースを提供してくれているかたに

おっちゃんが、こんなにホタルいるんだから

ネットとかでもっと宣伝したらいいのに。

と話されたそうですが


『宣伝なんかしなくても勝手に集まるのがいいんだよ。』


と、言われてたそうです。



20170618-naguri


ちょっとわかる。と思った。


某所のホタル育成地はFacebook、twitterでアピールしてることもあって

マナーが浸透していなく、スマホのフラッシュ攻撃が酷く

ホタルが可哀想になってきます。

(たまたま一回行って感じたのではなく毎年思う。)



だけど自分で検索して

どこで見られるのか、いつ見られるのか

それらを調べて来た人って

マナーも出来てる人が多いなと思った。


名栗のここの撮影地もカメラマンより観賞者が大半だけど

某所と違ってグループ内で

ライトはダメだよ!とか注意しあって見てたのが

なんだか嬉しかった。




宣伝なんかしなくても勝手に集まるのがいいとの事ですので

詳しく所在は書きませんが

検索すれば普通にヒットしますし、なんだったら

飯能市公式のホタルマップにも載ってるので

お近くのかたは一度どうでしょうか?

今月いっぱいが見頃かと思われます。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          名栗          ゲンジボタル    


 

越生のゲンジボタル。そろそろいい具合です。 -第15夜-


2017年6月16日撮影

Location / 越生
Camera / α6500 [ILCE-6500] / α7II [ILCE-7M2]
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


先週越生町に昼間のヒメ探索。

その後ゲンジの様子を見に行ったら出始めでした。

今週末はちょうどいい感じでしょうかね。


20170616-Ogose-Genji

写真撮っていたら見知らぬおっちゃんから

まだホタルは早いよー!なんて言われましたが

いるから撮ってんだけどな(笑



越生町のゲンジボタル



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村








 



Tag List    

   SEL2470GM          100mm          α7II          α6500          ゲンジボタル          越生    


 

森のトンネル -第14夜-


2017年6月 撮影

Location / -
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR


木々で自然に出来た森のトンネル。

月光で明るい夜。空を遮ってくれる場所は

ヒメボタルにはお気に入りのようです。


HOTARU Tunnel in a forest






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   α6500          100mm          ヒメボタル    


 

停車駅ホタル -続・第13夜-


2017年6月17日撮影

Location / 栃木
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]

『次の停車駅はー。 ホタルぅー。 ホタルぅ。』

The next stop is a firefly


そんな夢のような駅がある蛍鉄道

なんて。








にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          SEL2470GM          ホタル          鉄道          電車          列車          ゲンジボタル    


 

ホタルトレイン -第13夜-


2017年6月17日撮影


Location / 栃木県
Camera / α6500
Lens / SEL70200G


どこかの撮影地でとあるおっちゃんから

"風景写真は人工物は入れないのがコツだよ" と言われた。

おっちゃんの価値観を否定するつもりはないし

確かにそれも一理あると思う。

だけど風景写真にあえて人工物を入れたほうが

現代の自然という感じがして好きだなーと思うんだ。 主観だけど。


工場を切り取った雲海とか

雲海から顔出したハープ橋とか大好きです。


ホタルも鳥居とかお地蔵さんとか人工物入れた写真のほうが

アクセントついて好きです。私は。


そんなおりタイムラインでホタル電車の写真を目撃。

これはカッコイイし、何より好み☆


時期を逃したら来年に持ち越しなので

急きょ思いつきでプチ・ゲンジボタル遠征行ってきました。


合成がちょっとだけ難易度あがります

20170617-hotaru-TRAIN

これは通常のホタル撮影同様比較明合成することになりますが

電車を止めるSSだと暗闇に電車のシルエットになります。

そこに比較明合成すると電車の窓の明かりだけ残って車体には背景が重ねられてしまうんですよね。

ですのでそこの部分の手間がちょっと面倒でした。


ヒメ活で鍛えられた嗅覚

タイムラインで見たはいいものの場所がわかりません

栃木県なのはわかったけど、たま―に仕事で行くくらいで土地勘はないし

撮り鉄でもないので車両から特定することもできず...

でもヒメ活で鍛えた嗅覚を生かしあたりをつけた場所に向かう。

そこから現地で探せばいいいやと思ったんですが

あたりをつけたとこがビンゴでした☆




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




 



Tag List    

   sony          SEL70200G          α6500          ホタル          トレイン          電車          ゲンジ    


 

森の中のプチ乱舞 -第12夜-


2017年6月16日撮影

Location / 秩父
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


昨晩は越生で夕方からロケハン。

日暮れから少しだけゲンジボタルを撮影し秩父へ。

やっぱりメインには車停められない。。

他のスポットに向かいます。



森の中で24mm

It was seen in the forest at night. [20170616]


そういや今シーズン森の中の定番写真撮ってなったと思い森の中へレンズを向けます。

すると思った以上に乱舞してくれて24mmなのに前ボケ連発できました。

24mmだと本当にレンズの前来てくれないとなかなか大きな光跡にならないんですよね。

もう終息へのカウントダウン入ってると思われますが

まだまだ美しいヒメボタルが見られる秩父でした。



...今シーズンは結局メインで撮影出来なそうですね。

免亭リーチの身分なんで攻めた駐車は出来ないです。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          α7II          SEL2470GM          秩父          ヒメボタル    


 

光の洪水 -第11夜-


2017年6月撮影

Location / 生息地保護の観点からふせさせていただきます
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]



今シーズン途中から拘り始めた"霞ボケ"特盛りでお送りいたします。


Flood of the light


この日はどこ向けてもヒメボタルがフレームインしてくれる状況だったので

構図とヒメボタルの光跡(霞んだ感じにしたい)に設定を専念できました。


ちょっと副題が弱いかもですが、霞んだ光跡の量、具合、配置はなかなか好みの1枚となりました。

※間引いてるショットもあります。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          ヒメボタル    


 

ファンタジックワールド -第10夜-


2017年6月撮影(記事投稿時に5月23日としてましたが誤記です)

Location / 生息地保護の観点からふせさせていただきます
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


この絶景を独り占めできた夜。

最高の一時でした...


Fantasic World


最近ヒメボタルの光跡に拘りが出てきました。

まっ黄色でポンっていうのではなく

少しかすれたような背景が透けるような光跡がお気に入りです。

自由自在にかすれさせて撮れるなんて言えませんが

少しずつ理想的に撮れるようになってきました☆



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          ヒメボタル          鳥居    


 

ヒメボタルは輝く、毛呂山の夜に -第9夜-


2017年6月13日撮影

Location / 毛呂山
Camera / α6500 [ILCE-6500] / α7II [ILCE-7M2]
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]



ヒメボタルに心奪われ片道90分の道のりを睡眠時間を削って通う日々。

そんな折、某所で毛呂山ヒメボタル生息地のことを知る。

毛呂山、越生にもいるみたいな話は聞いたことがあるが

どうせ山だろうとふんでいた。


毛呂山の里に共生するヒメボタル

20170613-01-2000.jpg

ところが某所を見るとどう見ても市街地だ。

これには衝撃を受けた。

だって日高在住の私。90分かけて行ってたのが

10分の所に生息地があるって言うんだから(笑)



すぐさま航空写真で生息地候補をリストアップした。


20170613-02-2000.jpg

候補は4か所。

うち2か所はロケハンしていなそうと判断。

確実なものにすべく、前日ヒメボタル活動時間にもロケハン。

生息は確認できなかった。

3か所目は、いないと判断するには雰囲気・ロケーションが良すぎるので

来年もっと早い時期に再度確認する。


そして4か所目がまさにここで

最後に来て、ピンときた。  あ、ここだと。


20170613-03-2000.jpg


全ては経験則による感で判断してるので事実を掴みに来たのが昨晩だ。

ご覧の通り確かに、ヒメボタル毛呂山の町で輝いていた☆


これは越生エリアも開拓せねばならない。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村








 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          PENTAX          毛呂山          100mm          2470          ヒメボタル    


 

ストロベリームーン -第8夜-


2017年69日撮影

Location / 秩父市
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR


仕事とヒメ活の連夜で体力的にリアルタイムの更新が無理になったので

今まではヒメボタルの撮影回数に応じて、~夜としてましたが

今後"第~話"的使い方にしていきます。

というのも今回の写真は早めに上げないとあまりにも賞味期限が...


68日に明日はストロベリームーンだよ!というtweetを見る。





これはヒメボタル写真の格好の副題ではないか!

当然狙いに行きました。秩父に。



創作写真です

The firefly danced at night in a strawberry moon -ストロベリームーンの夜に舞う-


結果として一発撮りはまず無理で、固定撮影の比較明合成もなかなか難しい題材でした。

というのも上の写真は秩父で撮った月に、全く別の写真の光跡を重ねた創作になるのですが

この写真は3つの違う露出が必要になってくるからです。


①月肌を写す露出

月は明るいので表面を分るように写すには速めのSSで撮る必用があります。

SS 1/100で絞って撮影(マウントアダプタ使用につき正確なF値は不明)。


②雲を写す露出

①の設定だと真っ黒な空にポツンと月です。

これだとあまりにも殺風景なので雲も少し写して雰囲気を出したかったので

SS 1/100のまま開放で撮影。(これだと月は白飛びします)


③ホタルの光跡を写す長時間露光

このアングルで長時間露光すると昼間の空のようになってしまいます。

どうしてもこのアングルで月とホタルを写すなら高速シャッターでの大量のショットの中から

ピックアップすることになりますが、換算150mmのレンズで撮ってるとドンドン月がフレームアウトしていきます

しかも月を見上げる角度でとってるので、中々ホタルが画角に入りません。

水平に撮ってれば大なり小なり、簡単に構図に入ってきますが

このアングルはかなりのギャンブルで、途中で諦めました。



よって②の写真に①を合成し(これも撮ってる間に月は動いてるので位置をずらしてハメてます)

そこにさらに③を複数重ねた創作写真を作ってみました。

そう頻繁に創作写真を作ろうとは思いませんが絵を描いてるようで

なかなか楽しく作れたので機会があればまた作ってみたいと思います。


※因みにフォトショップ持ってないのでフリーソフトを駆使して行いました♪




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          PENTAX          100mm          月          ストロベリームーン          創作    


 

三芳町のゲンジボタル。 蛍にライトをあてないで


2017年6月3日撮影

Location / 三芳
Camera / α6500 [ILCE-6500] / α7II [ILCE-7M2]
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


ヒメ活の合間にゲンジです。

ここは毎年通ってる定番スポットなんですが

行くたびに残念な気持ちになり、おかわりしないスポットでもあります。


マナーレベルは低い鑑賞地

StarStaX_DSC08617-base-DSC09178-TTTT_lighten

ここは本当にスマホのフラッシュ攻撃が酷いです。

撮影目的のカメラマンはある程度予習してくるので蛍にライトを直接当てる方は経験上少ないです。

しかしここは非カメラマン、、、一般の子連れの方の観賞目的が大半です。

しかも子供じゃなく、連れ立ってる大人が次々にフラッシュ攻撃しては


スマホじゃ全然写んないんだけど。


そう捨て台詞を残し帰っていきます。

UPした写真は2枚ともヒメボタルのような点光源がありますが

これはフラッシュ攻撃によって飛ぶのを躊躇ってる個体でもあります。




ホタルに光を当てると、ホタルは沈黙します

StarStaX_DSC05263-DSC05474_lighten

また、毎年通っていて初めて管理してるスタッフから言われました。


『カメラマンはどいてもらうから』 と


え!?撮影禁止になったんですかと尋ねると、そうではない

じゃ、時間で区切られるのですか?ですかと。 それも違う。

人がある程度溢れたら、より多くの人に見てもらいたいから

長時間見てる人はどいてもらうとのこと。


会話して、それはそうだと納得し

どくべきタイミングが来たら声をかけてください。すぐ撤収しますと伝えた。


しかし、疑問も抱く。 なぜ"カメラマン"で区切るのか?

写真撮ってない人で長時間居座る人もいるし

そもそもこの場所はホタルの為のものなのか?

人の為のものなのか?


この場所に限って言うと、ホタルに迷惑行為を働いてるのは

カメラマンではなく、観賞目的で来た子連れの、それも大人だ。

俺はマナーを守ってるんだから写真を好きなだけ撮らせろと言いたんじゃなく


ホタルの為に、何をしたらいいんだろう。

その観点で行動して欲しいし、したいと思うんだ。


運営のスタッフはおそらくボランティアだろう。

そこには頭が下がるが、ホタルの事を考えたら、カメラマンの排除ではなく

スマホのルール遵守の呼びかけだと思うんだ。

入れ替わり、立ち替わり浴びせられるフラッシュ。

その度に、ホタルは縮こまる。


より多くの人に見てもらいたいなら、その前に

より多くの人に見てもらいたい、そのホタルに対して考えようよ。


なんともいえない気持ちになった夜。

ホタルは奇麗だった。 ホタルに罪はない。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村








 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          100mm          α6500          三芳          ゲンジ    


 

初夏の光 - 第7夜 -


2017年6月7日撮影

Location / 秩父
Camera / α6500
Lens / smc PENTAX-DA 55mmF1.4 SDM


いよいよピークを迎えた秩父ヒメボタル

今シーズンは"どこかで見たヒメボタル写真"を脱却したく

色々な場所、構図、設定、レンズを試して撮りまくってます。


F1.4は正義

SHINE -初夏の光-


今シーズン初の55mm F1.4で撮影しました。

F1.4は明るいですねー。ファインダーの先が別世界です。

この写真は露出オーバーなのは承知で初夏の爽やかさを意識してみました☆


ピークとなり右を見ても左を見ても前も後もヒメボタルです。

カメラ2台体制ですがそれでも足りなく感じますし。

この活動時間帯に他のマークポイントも見たいし忙しいー。

でも最高に楽しい夜!




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          秩父          DA★55mm          ヒメボタル    


 

黄金色の道  -第6夜-


2017年6月1日撮影

Location / 秩父市
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR



何でもない秩父の砂利道がヒメボタル生息地では黄金色の道となる。

20170601


昨日は久しぶりにホワイトバランスを大失敗しました。

今シーズンはずっと同じケルビン指定で撮っていて昨日もそのまま撮影

ファインダーでちょいちょい確認はしてたんですが気がつかず。

光跡が緑になり過ぎてました。。

写真は勿論RAWでホワイトバランス調整しました。


3日前はこの方向に7人くらいのカメラマンがいたんですが

この日はゼロ。 じゃ折角だからとこの構図に決定。


24:30 2人組のカメラマンがやってきたので場所をお譲りしました。

SS20秒を90枚。約30分の光跡です。




その後、お気に入りなんだけどどうもここに姫様はいないようだ

そう思っていた場所を諦めきれず巡回。。。すると5頭ほどの生息を確認

心の中でガッツポーズ! 1頭だけ飛んでたけど

写真的には微妙で今晩リベンジします!



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony                    PENTAX          100mm          α6500          ヒメボタル    


 

乱舞の夜 第5夜


2017年5月30日撮影

Location / 秩父
Camera / α6500 [ILCE-6500] / α7II [ILCE-7M2]
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]

この日は仕事。翌日も仕事。

ヒメ活するとなると睡眠時間を削るしかないのだが体は疼く

帰宅して部屋に入ると、あっつーと言葉が出る。 同時に汗も噴出す。

不快なんだけど、いよいよ本当にヒメボタルの時期だと感じる。


乱舞

First Ranbu-firefly-

この日は活動が遅く、22:00になっても殆ど光ってない。

飛ばないにしても光ってる固体すらほとんどゼロ。

条件は絶対に間違いないので待ちます。

すると23:30頃から一斉に光り始め

前にも後ろにも、へたしたら頭上にもヒメボタル

今シーズン初の乱舞となった。


ホタルSTORM

Firefly-STORM

こっちの写真は狙いとはちょっと違って

木に向かっていくような光跡が撮りたかったんですけど

カメラ位置が少々低かったようでNG。

いつも撮ったもの全部重ねることはしないんだけど試しに重ねてみたら

蛍の嵐みたいになって面白かった1枚(笑

twitterに上げたものよりコントラストきつめで現像。

個人的には1枚目の方が全然好み。


0530-2000.jpg


ヒメボタルの乱舞。なんて美しいんだろう。

2時間睡眠の翌日、興奮からかまったく眠くなくノリノリで仕事したのである。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村








 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          PENTAX          100mm          秩父          ヒメボタル    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。