スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

【このケースプレゼントします♪】 Arc mini R2 / Fractal Design 【レビュー】



※このレビューを読んでいただいた方に抽選で当該ケースを差し上げます。詳細は文末に記載※




今回Fracral Design様より商品提供いただきレビューさせていただきたいと思います。

連絡をいただき、

Hide『穴開けていいですか?』
FD 「とりあえずそのままでお願いできませんか?(笑」

な、やり取りがあったのはここだけの内緒にしておきます。

http://www.fractal-design.jp/home/products/cases/arc-series/arc-mini-r2


ハイエンド志向な次世代Micro-ATXケース


Arc_Mini_R2_03.jpg

Micro-ATXケースのタワータイプは大きく分けて

・コンパクトさ重視のもの
(代表的なものはSilverStone/SST-TJ08-EやSST-PS07)

・ATXケース並の大きさで収容力・冷却力のあるもの
(代表的なものはCorsair / 350Dなど)

この2つに分類されますがArc mini R2は後者ですね。



Arc mini R2とPS07


Arc_Mini_R2_01.jpg

大きいです。

しかし大きいということはそれだけパーツの制約を受けません。
天面は5インチベイとトレードオフで360mmラジエーターも入ります。

Arc_Mini_R2_02.jpg

特に奥行きはかなり長いので置くスペースの確認は必要でしょう。


Micro-ATXケースとして非常に長い筺体は長所であり、短所である


代表的なMicroケースとスリーサイズを確認します。

Arc mini R2
210mm(W) x 405mm(H) x 484mm(D)

TJ08-E
210mm(W) x 374mm(H) x 385mm(D)

350D
210mm(W) x 440mm(H) x 460mm(D)


横綱級の巨体350Dより35mm低く24mm長いです。
TJ08-Eと比較すると30mm高く100mmも長いことになりますね。
しかしこれは設計コンセプトが違うのでどちらがいいとは言えませんね。

コンパクトさを求めれば干渉の問題が出ます。
しかしそれでもなお小ささを求めたい場合もあります。

Arc mini R2の最大のアイデンティティーはこの大きさで
360mm,240mmのラジエーターを同時使用できるという点につきます。



Arc_Mini_R2_04.jpg

左からリセットスイッチ、マイク、イヤホン、powerスイッチ、USB3.0×2、

そしてファンコントローラは
12V,5V切り替え式で3ピン接続を3チャンネルになります。
あまり意味をなさないダイヤル式よりも
12V,5V切り替え式のほうが個人的には好感が持てます。


ファン

Arc_Mini_R2_05.jpg Arc_Mini_R2_14.jpg

■ファンは最大⑦つ
 ・フロント②(120mm)
 ・底面  ①(120mm)
 ・リア  ①(120mm)
 ・天面  ③(120mm)もしくは140mmを②

※標準ではフロント120mm①、リア120mm①、天面140mm①が付属。



マザーと天面ファンのクリアランスは250mmあり、ラジエーターへの配慮が伺えます。



ギミック満載のベイ


Arc_Mini_R2_10.jpg Arc_Mini_R2_11.jpg Arc_Mini_R2_12.jpg

■ベイ
 ・5インチベイ② ※天面の2つ目以降のファンは排他利用。
 ・3.5インチシャドー ⑥ ※全て2.5インチ対応
 ・2.5インチマザー裏 ②

Arc_Mini_R2_09.jpg


となっており拡張性はかなりあります。
しかし最近のケースのトレンドでもありますが5インチベイが多く欲しい人向けではありません。

3.5インチ×3台のベイの上段は横挿し・縦挿しが選択可能。
下段3台は横挿しのみ。そして全段撤去可能。

しかし不満が一つだけあります。
3.5インチベイがある状態で260mmのVGAが搭載可能。
撤去することで400mmまで可能なのですが...

Arc_Mini_R2_13.jpg

写真のように3スロットのVGAは上段の撤去のみでは干渉回避できず
全ての3.5インチベイの撤去が必要になってきます。

これは3.5インチベイを③と③でなく④と②にすれば回避できることで
ハイエンド層がターゲットのケースであることを考えると残念な点ではあります。


そして2段の5インチベイも撤去可能。

この5インチベイ撤去可能というのは初めて見たんですが
ケース改造する人にはとてもいいアイデアと思います。


フィルター


・フロント(プッシュ着脱式)
・底面(後方スライド式)
・天面(ネジ止め)

Arc_Mini_R2_06.jpg Arc_Mini_R2_07.jpg Arc_Mini_R2_08.jpg


埃対策は万全ですね。
私は基本的に埃対策がされてないケースは使わないので必須項目です。

※D-Frame等の突き抜けたコンセプトであれば例外です。


裏側


Arc_Mini_R2_17.jpg Arc_Mini_R2_16.jpg

裏配線スペースは19mmほどあり必要十分なのですが
問題なのはCPUバックプレート用のカットアウトです。

写真のマザーはLGA1155のMaximus V Geneですがモロ被りです。
私はAsRockのextreme4-Mも持ってますがM5GのほうがCPUソケットは上側にあります。
にもかかわらず被るということは、他にも被るマザーは多いのではないでしょうか?

これはさすがにツメが甘い。甘すぎる。
今一番旬なマザーに対応してないんだから。


総括


Arc_Mini_R2_20.jpg

頂いたから言うわけでなく、良いケースです。
特にベイが全撤去できるのは水冷er・MODer達に可能性を非常に感じます。

かといってノーマル状態でさえ
3.5インチHDD6基+SSD2基+5インチ2基が同居出来るキャパシティは凄い。

ただトレードオフでMicro-ATXケースとしては非常に大きい事実は
人それぞれ受け止め方があると思う。

大きさとトレードオフで収容力を優先するのか...
絶対的な小ささを優先するのか...

価値観は人それぞれである。

しかし相棒に迎え入れる人は多いのではないだろうか?
そう感じたケース。Arc mini R2。


Hide







☆Arc mini R2の応募条件☆


・いかなる事情があれノーリターンです。
思ったより大きかった...
想像と違う..
等々は話になりません。

・未成年の応募も受け付けますが
"親に反対された"は受け付けませんので事前に相談のうえ応募してください。

・ショップ購入品でないので保障はありません。

・一度組み込んだだけの限りなく新品ですが
傷、欠品等の理由であれ返品は受け付けません

・常識的な範囲で連絡が困難な方もご遠慮願います。
...過去に連絡取るのに"月単位"要した方もいるので

・プレゼントするのはケースおよび付属品のみ。

・発送は基本的にクロネコ着払いです(事情により他社も応相談)



☆Arc mini R2の応募方法


2013y11m25d_203450625.jpg

・本記事の末にある『"tweetボタン"にてtweetしてください』
・tweetされた方の中からサイコロとあみだくじにて抽選します。
・twitterのDMにて連絡します。
。twitterは捨てアカウントでもかまいません。
・抽選の公正さは信じていただくしかありません。納得いただける方のみ応募してください。
・期日は12/8(日)とします。

以上



 



Tag List    

   Arc          FractalDesign          プレゼント    


スポンサーサイト
 

【RK5】 After The Rain 【NEX6】

■NEX-6
■B011SE/TAMRON

  RK5_after_rain.jpg








RK5_after_rain_02.jpg



...レンズ買ってもーたw

写真の加工はモザイクと署名のみ

 



Tag List    

   RK5          NEX6          TAMRON    


 

"PC-Q25"をNCASE M1 もどきへ#2

さてNCASE M1もどきを作るにあたり
PC-Q25/Lian-Liを使い、電源をフロントに移設することにしました。
そこで電源固定に既製品を使います。

PE-01B/Lian-Li


Q25_01.jpg


 


本来の用途は長い電源をケース外に飛びだして設置する為のオプションです。


Q25_02.jpg



PE-01Bをアルミバーにリベット止めし、ケース純正のフロントファン用ステーにネジ止め。

Q25_05.jpg



電源をつけるとこう。

電源の上側は電源ケーブルのクリアランスを確保する必要があり
電源の下側はVGAを回避する必要があり、
しかもプラグインケーブル挿したうえで曲げてね

電源は140mm長のものを選びましたが160mm以上だと上か下が干渉しますね。

140mm電源でプラウイン側がこれですからね。

Q25_06.jpg



簡易水冷のヘッドをつけ、ラジエーター以外の
VGA、PSUの干渉はクリア。

今回ぷうぽんさんより簡易水冷のご提供をいただきました。
本当にありがとうございます。

Q25_07.jpg



ラジエーター固定用のL字ステーを取り付け

Q25_08.jpg


続きます...

Hide


PC-Q25 -MOD NCASE M1もどき-

・NCASE M1 prototype
・"PC-Q25"をNCASE M1 もどきへ



 



Tag List    

   MOD          Lian-Li          mini-ITX          NCASEM1もどき    


 

20131116 秋葉原


さようならLGA1366


i7 970は本当に楽しいCPUだった。

12スレッドのタスクマネージャーは爽快だったなー。
5GHzでも動いちゃうし。



  BZKualZCUAApYv7.jpg


RAVEN3 -MOD2013- に使っていたやつです。
全然不満はなかったんだけど赤いATXマザーは1枚でいいです。


放出したら宴です。

20131116.jpg


 バーツさん
 りくんちゅ。パパさん
 タニアンさん
 bloomさん
 てるぞさん


どうもありがとうございました。
宴のお知らせは前後半年間募集中です。





そして新しい赤いヤツ

M6F_01.jpg

M6F_02.jpg


Amazonギフト券が結構あったのでAmazonにて。




あ、一応言っとくとRAVEN3のさらなるMODはしませんよ。
Gulftown → Haswellへアップグレードです。

性能が大差なくともいいんですよ。
カッコよければ全てよし♪


Hide
 



Tag List    

   酒          Maximus          VI          Formula    


 

"PC-Q25"をNCASE M1 もどきへ

さて、前回の

信じられない......Virtuがぁ....Virtuがぁ....使えない..... (11/11)


Virtuがバンドルされてないマザーでは有料ライセンスが必要だった。
という記事のコメントにて

『windows8環境下限定だけどintelドライバーで
VirtuなくともVGAとiGPUの共存ができるよー』


という大変貴重な情報を頂戴いたしました。


筆者の突き抜けた無知を読者様がフォローするという
斬新なBlogスタイルですが今後もご教授賜ることができましたら幸いに思います。
本当にありがとうございます♪


さてMOD -NCASE M1もどき-の件の続きです。

素材にしたケースはこちら


PC-Q25 / Lian-Li

http://www.dirac.co.jp/lianli/q25/pc-q25.html

lianli_PC-Q25.jpg    

■PC-Q25
280mm(H)-199mm(W)-366mm(D)

■NCASE M1
250mm(H)-160mm(W)-338mm(D)


3cm高く、3cm太く、3cm長い。
おおよそ一回りデカイということになりますね。

このケースは録画機[TJ08T-E]のHDDケージ取りとして買ったもの

tj08t_01.jpg


ストレージケージを失い、半ば鉄屑だったんですが
ぽっかりと空間を与えられたケージ跡...

電源を置いてくれと言わんばかりではないか



さて


素材はPC-Q25です。



 



Tag List    

   MOD          Lian-Li          mini-ITX          NCASEM1もどき    


 

信じられない......Virtuがぁ....Virtuがぁ....使えない.....

 

続きを読む





Tag List    

   Haswell          QSV          Z87    


 

NCASE M1 prototype

いつぞやの社畜生活はどこへやら...ここ最近めっきり暇になって

久しぶりに自作PC弄りを再開したHide-Rocketです。

給料が"時給"みたいなシステムなので暇すぎると収入的に困るんですけど

たまにはこういう時期もあっあほうが肉体的にも精神的にも助かります。


さて、以前kakuさんとこで気になるCaseを見かけました。


まじめにほしいよこのケースヽ(;´ω`)ノ!【NCASE M1 prototype】


NCASE M1 prototype


■公式

http://www.ncases.com/


■Review site

http://www.indiegogo.com/projects/ncase-m1-prototype-a-mini-itx-case


indiegogo.comより画像を転載させていただきます。

可愛いです♪

20130211205458-one.jpg


非常に可愛いんですがパッと見では、ありきたりなmini-ITXケースですね。

QQpQ6tgl.jpg


ただね

こんな可愛い身体しといて脱がすと凄いです。

83Kk8udl.jpg


こんなおっきなものまで余裕で入るアバズレちゃん(←なにか違う)

TKT4J6Dl.jpg


しかも240mmもある"アレ"まではいっちゃうの。

TCoHXxvl.jpg


これだけ欲張りなのに、こんな小柄だなんて...

もう骨抜きにされそう。

x88GXDVl.jpg


電源の向きを選択できるのも珍しいですね。

ちなみに240mmラジエーター・ATX電源・ITXとくると

Prodigy/Bitfenixを思い浮かべますが...

JGo51qo.jpg


こう並べると圧倒的に小柄で可愛いです。


こんなにいいのにprototypeと銘打ってあるように発売は"されてません"。



さて、わざわざkakuさんの記事に重複するのに書いたのはですね。


このケース素敵  
  ↓
発売されてない
  ↓
ふと、転がってるケースに目をやる
  ↓
これ使えば作れそうじゃね!?



という方程式が成り立ってしまったわけで



ええ

なければ作ればよくね!?精神が災いします。



NCASE M1もどきを作ろう計画が始動ですw

始動ってかもう出来てるんですけどね。


以前から読んでくださってる方でPS07煙突計画の件が記憶の片隅にあるかたもいるかもしれませんが

あれね、ボツになりましたw

私ねやっぱり他のMODerさん達みたくコツコツ作業しながらBlogにUPするのって無理ですわ。

長期間にわたってテンションが維持できない。

コツコツやってるうちに飽きちゃうんですよね。

みんなすごいなーほんと。


ってことで次はMOD -NCASE M1-のレシピをご紹介となります。


Hide


 



Tag List    

   MOD          NCASEM1          Case    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。