スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

【温度検証】SST-HE01にファンは一つで十分かも

こんにちは☆

さて先日得意の"見た目レビュー"

を行ったSilverStone/SST-HE01ですが

温度を検証してみましたところ、なんとも面白いdataが取れましたので記事にします。






■システム構成

CPU : intel Core i7 3770K [4.6GHz] 
CLR : SilverStone / SST-HE01
M/B : AsRock / Z77 Extreme4 M
Mem : Avexir / AVD3U24001004G-4CM 16GB
VGA : MSI / R7970 Lightning
SSD : Plextor / Ninja 256 
PSU : SilverStone / SST-ST75F-P
CAS : SilverStone / TJ08B-E -MOD Lightning-


■室温

約20℃


■負荷ツール

3Dmark06




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


このような構成で測定しました。測定時にサイパネはしめてます。


■ファン / Qモード [ 500~1200rpm ]




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・SYSTIN / 33℃
・Core #0 / 58℃
・Core #1 / 61℃
・Core #2 / 58℃
・Core #3 / 53℃
・Package / 62℃
・VGA / 61℃




■ファン / Pモード [ 500~2000rpm ]



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




・SYSTIN / 33℃ +-0
・Core #0 / 58℃ +-0
・Core #1 / 62℃ +1
・Core #2 / 58℃ +-0
・Core #3 / 54℃ +1
・Package / 63℃ +1
・VGA / 61℃ +-0





・・・まさかの微増ですww

ちなみに、何度もやり直しましたがファンを2000rpmにしようが1200rpmにしようが

同様にプラスマイナス1℃程度の結果でした。また、SSを取り違えてる可能性はゼロです。

いくらなんでも1200rpmと2000rpmで温度が変わらないなんてありえない。。。

一つの仮説をたてました。


発熱が少なすぎて1200rpmで冷え切ってしまっている




室温20℃環境ですので60℃前後しかあがりません。

そこで4.6GHz→4.8GHzにOC。

すると温度は当然上昇しましたが、1200rpmと2000rpmに違いが出ないのは同様でした。

Coreは70℃にすら到達していないのでやはり発熱が足りないと考え

電圧を無理やりかけて発熱させます

冷やすためにハイエンドクーラーを乗せておいて

一生懸命発熱させるというなんともシュールな光景がそこにはあった。





※壊す勢いで電圧かけてるので良い子はマネしないでください※


■ファン / Qモード [ 500~1200rpm ]



・3770k@4.8GHz クレイジー電圧

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・SYSTIN / 33℃
・Core #0 / 101℃
・Core #1 / 105℃
・Core #2 / 101℃
・Core #3 / 91℃
・Package / 105℃
・VGA / 61℃




■ファン / Pモード [ 500~2000rpm ]



・3770k@4.8GHz クレイジー電圧

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・SYSTIN / 36℃ +3
・Core #0 / 102℃ +1
・Core #1 / 104℃ -1
・Core #2 / 98℃ -3
・Core #3 / 91℃ +-0
・Package / 105℃ +-0
・VGA / 63℃ +3





・・・やはり微増ww

というか誤差ですね。発熱が足りないという仮説は間違っていたようです。

その後色々やって気づいたことがあり

自分のなかで一つの結論



■ケースファンAP181がHE01を冷やしている



AP181の回転数の上げ下げで、数度ではありますがリニアにCore温度が上下動します。

つまりHDDケージをとっぱらってるワタシのTJ08-Eでは

AP181からの送風がHE01にかなり影響を与えてる。もちろんいい意味でね。

故にCPUファンの回転数を落としても、AP181 の影響が大きいため

温度が上昇しないのでは?と思いました。

・・まぁ、そうなると絶対性能が上がるのが普通かと思いますがw

でもこれしか考えられない。


瀬文茶さんのまな板検証では5℃ほど温度差が出てますね。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/sebuncha/20120823_554533.html



となるとやはり、ケースファンAP181による影響のものと思われます。


■まとめ



・エアーフローの良好な環境下では、ヒートシンクのファンは1個で十分であり

 なおかつ回転数もQモードの1200rpmで必要十分である。

  (ちなみに3個同時につけられる分のクリップ付属)



お使いの環境によりけりで変わると思いますけどね☆

自分の場合、ちょっと2000rpmはかなり煩いと思っていたので

温度が変わらないのなら安心して1200rpmで運用できるので良かった♪


Hide





 



Tag List  


スポンサーサイト
 

スモークアクリルの透過具合はいかほど?


こんちはー☆

さて、さて

TJ08B-E -MOD Lightning-ですが

サイパネのアクリル窓は配色のバランスを考慮し

スモークアクリルを採用しておりました。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

閉じて通電状態を確認。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


おおおおお。

思った以上に透過してる感じ♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


いい感じですね♪もっと中身わからない感じかと思ってましたが...

内部にLEDものあるなら(どこに使うにしても)今後もスモークアクリルは選択肢に入るなぁ。



※ 注 ※
とはいってもカメラの露出によるところもあって  
肉眼ではもうちょっと暗い感じです。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


りくパパさんがよく小技で多様されてますが

これは使い勝手いいですね~。アイデア次第ですごく可能性を感じます☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


クールです☆

ノリで決めたサイパネの位置と大きさ、五角形も結果的に奇跡的な調和かとw





兄弟でPS07 -MOD GALAXY-とツーショット♪

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



PS07はビッカビカ仕様なので、この2台を並べちゃうとちょっと寂しい感じ。

まぁ光物をこれ以上追加しちゃうと

ケース内に走らせた”Lightning”の存在感が薄らいじゃうと思われるので....

サイパネに文字かラインを入れたいですね。

気分で変えられるようカーボンシートでラインや文字を挿す予定です☆


しかしまっ黄色にオールペンしてもなお寂しさを感じるって・・

RKPP病は深刻かもw



グレースモーク2mmX450mmX600mm

グレースモーク2mmX450mmX600mm


♪Yahooで似たもの♪




ではまた~


Hide


 



Tag List  


 

SilverStone / SST-HE01



こんにちは。


さてTJ08 -MOD Lightning-に使用したCPUクーラーですが

同じくSilverStone製品であるこちらを採用。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



SilverStone / SST-HE01


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


最早、流行りという言葉を超え

ハイエンドの主流となったツインタワータイプですね。

ただし後発ということもあり、他社との差別化がされてます。

大きな特徴は2つ




■ファン

・140mm径/38mm厚/500~2000rpm


■ヒートシンク

・前方のヒートシンクを薄く設計し、メモリへの干渉に考慮している。




この差別化されたポイントがイコールHE01のコンセプトにもなってると感じました。

ヒートシンクを薄くしたぶん、放熱面積も減るわけですから

ヒートシンク勝負では分が悪いでしょう。

※ただしトレードオフでメモリの選択肢を圧倒的に広げている。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




その分が悪いヒートシンクを持ちながらトップクラスの冷却力を得るには・・・

強力なファンを持ってくればいい。

そういった考えのもと造られたと推察します。




さて

いきなりハイエンドを投入してきたSilverStoneですが、すごく質感いいです♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


手持ちのNoctua / NH-D14と比較してみました。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


高さは160mmでぴったりと同じでした

見た目はHE01のほうがカッコいいですね(主観です)。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


空冷クーラーの造形美は本当に見てるだけで満足しきます♪

ファンは付属1つですが、クリップはもう1組ついてるので

ファン・サンドイッチも可能です。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


フィンはD14より下側から始まってますね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




そしてこちらの記事で書きましたが

http://ameblo.jp/hide-rocket/entry-11381695497.html

バックプレートが表からネジタイプは個人的につけづらいと思ってるんですが

裏からネジで非常につけやすかったです。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



しかもネジがバックプレートに、いい意味でキツク作られてるので

バックプレートに挿した状態では簡単には抜けない作りになってたのは

よく他社製品を研究されてるなと思いました。

つけてる最中ポロポロ外れてしまってイライラするクーラーありますよね(笑


ちょっと時間がなくって温度検証は出来てませんが

おそらくD14よりちょい劣るくらいではないかと思います。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


しかしカッコヨス☆

あ、ちなみに14cm、38mm厚ファン。

上限1200rpmのQモードにしておけばそんなに煩くはないですが

上限2000rpmのPモードにすると。。

最凶に煩いですw

ゴォオオオオオオって感じです。

まぁ1台くらいこういうのあっても強そうでいいかもしれません。

ファンは変えずに使います。





まとめると

・ハイエンド空冷が使いたい。
・メモリの干渉はご勘弁願いたい。

そういったユーザー向けですかね。



ワタシ?

カッコよくてSilverStoneが印字されてたから買ったにきまってるじゃないですかw


それでは。


Hide

 



Tag List  


 

これがワタシのMOD Lightning!!!【TJ08B-E】


さて、いきなりLift offです。


準備はいいでしょうか?


細かい解説はまた別記事にて。






SST-TJ08B-E -MOD Lightning-


Lightning...

そう稲光を

走らせてみました。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



いただいたR7970 "Lightning"が発端でスタートしたこのMOD...

Lightningというワードに次から次へとインスパイアされました。

黄色で"ガワ"のオールペン。

そしてこのLightning in the Case !!



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


この疾走感を感じて欲しい


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


この空気感が届いているだろうか


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


やっぱ空冷ハイエンドだわ。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


水冷には水冷の良さがあるけれど

空冷には空冷にしか出せない存在感があるんだよ。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



このメモリは散々買うか悩んだけど結果的に大正解。

(前から持ってるヤツでなくイエローの配色の新たに買いました。)

このイエローと黒の配色の中にブルーが絶妙かつ最高のアクセントになってる!



それはまるで鰻にかける山椒のように!

山椒でウナギがどれほど際立つか。知ってるだろ?



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆







ちょっとお尋ねしたい。。

みなさんは

PS07 -MOD GALAXY-と

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

TJ08B-E -MOd Lightning-


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


どちらがお好きでしょうか??



Hide



 



Tag List  


 

【お知らせ】SilverStone公式に載りました☆



SilverStoneを愛してやまない

Hide-Rocketです



ワタシの銀石愛がついに海を越え、遠く台湾に届いたようです。



SilverStone taiwan 本社よりコンタクトを貰う


・今度、イベントのご来場誠に有難うございました。

・あなたの改装したPS07とTJ08-Eを公式ページに乗せる許可を下さい。

・本当に素晴らしい改装でした。

抜粋するとこんな感じ(原文のまま)



日本語で連絡来たので、ふと悪戯かとも思いましたが

日本語が少しだけ変なのがかえって日本語の出来る台湾人スタッフらしいなとも思いました。

もちろん快諾。



SilverStone official facebook


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





ヤタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!



.....( ´艸`) tonyと並んでますww




SilverStoneのfacebookは情報が多くていいですね♪

今までちゃんと見たことなかったです。



SilverStone official Twitter

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



メーカー直々に"綺麗"と言われ

尚且つ公式に載せさせて欲しいなんて言われる日がまさかこようとは。。

ちょっとこれは激しく・・激しく嬉しいです゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 ♪

Conguraturation !!! おれ!





ってかBlog見ていただいてるんですね。

こらからもちょいちょい"煙突ケースの"記事書かないとww


Hide

 



Tag List  


 

【Sound Core 3D】GIGABYTE / G1.sniper M3【Creative】


はいこんばんは☆

5月に買ったものなんで普通に記事的スルー決め込む予定でしたが...

びっくりするくらい音が良かったので記事に残そうと思いました。


入ってるのはこのこです☆

SilverStone / SST-PS07 -MOD GALAXY-


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



GIGABYTE / G1.sniper M3



内容物


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



G1.killerシリーズのシール入ってます。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ASUS /ROGほどの実績はないですが

GIGAのGamingブランドとして確立されてきた感はありますね。

個人的には毎回同じステッカー・ポスターはやめて欲しい。

初回は嬉しいけどねw



取説、ドライバCD

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



バックプレート。Gamingマザーはバックプレートが立派なのが本当にいい。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


SATAケーブルね。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


緑のカラーリング


緑=GIGABYTEのゲーミングのイメージが定着してきたと思う。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ただ、他社のゲーミングマザーと比べて明らかに安っぽいのはなんとかしていただきたいところ。

12Vコネクタ



12V.......4ピンて...

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


まぁ動作に支障はないんだろうだけど

GT-Rがほっそいタイヤ履いてるみたいで萎えるよね。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


とはいっても、自分的譲れないところは

12Vが4ピンコネクタ < 配色が緑

だったんだけどねww


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ファンコネクタも要所要所に必要十分かと。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ASUSのQコネクタ・・各社パクっていただきたいところ

あれ便利なのよね。

Gigaは色付けでわかりやすくしてますね。



SLI,CF対応

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


USBピンヘッダも十分数あり。

SATA

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


SATA 6Gb/s が 2つ。

SATA 3Gb/s が 3つ。

これは最後まで決断を決めかねた部分。

ちょっと少ないよね。

SATAは最低で6個は欲しい個人的に。

まぁ結果的に組みあがったものは4つ使用で1個あまってるんだけどねw


バックパネル


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

  1. 1 x PS/2用キーボード/マウスポート
  2. 1 x D-Sub用ポート
  3. 1 x DVI-D用ポート
  4. 1 x HDMI用ポート
  5. 1 x DisplayPort
  6. 1 x eSATA 3Gb/s用コネクタ
  7. 2 x USB 3.0/2.0用ポート
  8. 4 x USB 2.0/1.1用ポート
  9. 1 x RJ-45用ポート
  10. 1 x 光デジタルS/PDI

ゲーミングマザーだとHDMIのみ。とか増えて来ましたね。

個人的に困る。モニターにHDMIないしw

まぁ変換沢山あるからいいんだけど。多いにこしたことはない。




さて個人的にここからが本題。

このマザーびっくりするほどに音が良かったんでこれ書いてます。


Creative Sound Core3D


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


オンボだし・・たいして期待もしてなかったんですが

思った以上に音いいです。

「THX TruStudio Pro」のeffectソフトも

過剰過ぎず、かつそれなりに弄れるので好感触でした。

『こんなにリバーブ(エコー的効果)かけられても使わないよ。』

そんなソフトもありますからね。


お勧め設定


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


・EQはフラット

ROCK系を聞くときもイコライザーでROCKにすると中音域(ギター)とか引っ込むので。


・Surroundオン

驚くほどに音が不自然なく、立体的にそして広がりが半端ない。


・Crystalizerオン

EQで弄らないぶんこれかけて、少しドンシャリにします。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


これでRock系も歌ものも結構いけると思う。(主観ですよあくまで)。






そして次にびっくりした。。


フロント・オーディオ・ヘッドフォンアンプを内蔵


買う前に公式見てた時は読み飛ばしてた。あくまでオマケレベルと思ってた。

しかし余裕で裏切ってくれた。



ヘッドフォンは絶対にフロント(ケース)側に挿してください。

バックパネルでなく、ケースです。

わかりやすく言うと...

USB DACかまして、予想以上に音が良くなったと思われたかた。いますよね?

まさにその状態です。


音ってあるレベル超えるともはや一般人には違いがわからない世界になりますが

これは10人が10人、フロントのほうが全然音が良い。と断言するレベルです。


あくまで主観ですけど、予算が潤沢でない人が安くそれなりに良い音で楽しみたいなら

G1.Sniper M3買ってサウンドカード分の予算をヘッドホンに上乗せがいいと思うなぁ。



あ、こんなに褒めると、めっちゃハードル上がりそうですが

あくまでオンボであること。

\15000クラスのマザーであること。

この2点を考慮してもらえれば満足できると思います。個人的に。





   ♪Amazonで同じもの♪




Hide

 



Tag List  


 

録画機...Armageddonとともに復活【TJ08T-E】


こんにちは☆

TJ08"B"-E と 同時進行で

TJ08"T"-E を 書きだしたので紛らわしいことこのうえないです。



TJ08"B"-E は -MOD Lightning- として弄ってるやつですね。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

ゲーム機のCC600Tをリプレースするものです。

このMOD-PC制作によって余剰パーツが発生し、、、

余剰パーツというか、ケース以外は全てあるのでケース買って

新たにサーバー用に1台組むことにしました。

サーバーといっても外部HDD置き場(共有元)兼、録画機なんで

サーバーというとちょっと語弊があるかも。。





さて、タイトルの通りです。

空冷ハイエンドCPUクーラー・フェチなもんで

折角組みなおすので今までとは違うクーラーにしようかと。


復活という言葉を使ったのはですね

Armageddonは買って早々に

バックプレートにはめるネジの受け(メス)部分の部品を紛失してしまったからなんですよ。


バックプレートにはめる部品が・・メス(ナットタイプ)


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

Prolimatechのバックプレート・リテンションはこのようなつくりで

このバックプレートに"メス"の部品(ナットタイプ)をはめて

表からネジを入れる作りは個人的に嫌いです。

簡易水冷もここがメスでなおかつ別部品なんですよね。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

http://ameblo.jp/hide-rocket/entry-11047970587.html



Armageddonは紛失し、H50はなめました。

以来、バックプレート側にメス(ナットタイプ)で、別部品のつくりは嫌いです。

まぁ紛失に関しては自分に非が100%なのは重々承知ですw

ただナットタイプだと部品が小さいからなくしやすいと思う。


因みに大好きなNoctuaは裏からネジで非常につけ易い。個人的に。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





そして実はArmageddonを使う予定ではなかったのだ...

ENERMAX / ETS-T40-TA




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆
http://www.computerbase.de/artikel/gehaeuse-und-kuehlung/2011/test-enermax-ets-t40-ta-cpu-kuehler/



最近NH-D14やHR02などの厚み(奥行き)のあるクーラーを好んでいたので

薄いタイプを購入♪

これ買ったらつけもせず気が変わるw


バックプレートそのものにネジ溝


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

http://www.legitreviews.com/article/1690/4/


LGA1155だからネジ穴は同じ。

表からネジ使うからバックプレート側に溝が必要。


これは・・・・

Armageddonつくっしょww


ってことで実質バックプレートに\4000払ったことになりましたw

まぁ、カッコ良ければ全てよし!

行きましょう♪




Prolimatech / Armageddon (Enermaxバックプレート流用)




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ファンはXigmatek / XAF-F1452 (White) にしたら、なんかHAVIK140 みたいw

HAVIK140についてはこちら→http://ameblo.jp/kaku60kai/entry-11364137585.html

・・・HAVIK140も裏からネジでつけ易そうですね♪



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



しかしProlimatechのヒートシンクはなんとも....ふつくしい(・・。)ゞ

noctuaはマットな質感で硬派な美しさがありますが

Prolimatechは煌びやかな都会的な感じ。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


組み込みには上記のとおり、Enermaxのバックレート流用。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ケースファンは必要ないと判断しつけてません。

まぁ、用途考えればCPUもいらないかも。これからの季節。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



メモリはギリギリだけど交換可能。

PCI-exの一番上(180℃倒立なら一番下)は余裕で干渉。

まぁVGAはつけないので問題ない。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



とりあえず、長らく解体しっぱなしだった録画機もようやく復活ですわ。

エクスプローラーが使えない不具合も、OS入れなおしによって復活♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


TJ08B-E -MOD Lightning-が終わったらなんか弄るかもしれませんが

現状はノーマルでストレージを裸族のビキニタワー版で運用開始です♪




CPU : Pentium G630T
CLR : Prolimatech / Armageddon
FAN : Xigmatek / XAF-F1452
Mem : ADATA / AX3U1600GC4G9-2G
M/B : ASUS / P8H67-M EVO Rev3.0
SSD : Plextor / PX-128M5P
HDD : WesternDigital / WD10EADS
HDD : Samsong / HD103SI
HDD : WesternDigital / WD20EARS
HDD : WesternDigital / WD20EADS
HDD : Seagate / ST3000DM001
HDD : Seagate / ST3000DM001
VGA : -
PSU : ENERMAX / ELT500AWT-ECOCL
TUN : EarthSoft / PT2
CAS : SilverStone / TJ08B-E
O S : Window 7 pro 32bit

♪Amazonで同じもの♪

 ←CPU   







ストレージは総量12TB

3TBでRAID1組んでるので、有効9TB




因みにSeagate / ST3000DM001 ・・

これチー。チー。という機械音が激しく耳障りです。

やっぱりHDDはWesternDigitalですね。

もう海門は買わないと思いました。



※M5PのSSDと2TDのHDDは1基5インチベイです。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


アイドル38Wは...

流石はTDP35WのCPU、Pentium G630Tだわ。


Hide




 



Tag List  


 

【TJ08B-E】 缶スプレーでどこまでも 【塗装編】 


こんばんは☆

さて、時系列メチャメチャでお送りしております。

TJ08B-E -MOD Lightning- の塗装編です♪


エアブラシなんて気品高い武器はワタシには不釣り合い。

面倒くさがりな男は黙って缶スプレーですよ。



以下完全に我流で、やるべきことをやってない部分もあります。

ですので教科どおりにやりたいような人向けではありません。

ワタシのように多忙な人向けかも。


下地処理


・スコッチブライトとアルカリ洗剤で擦った後、水ですすいで乾燥させます。

多少の擦り傷がついたり既存の塗料が剥げるくらいでもOK。

※深い傷は塗料では埋まらないので注意。

ちなみにこんなの5分で終わるくらいに適当にやるのがヒデロケ・スタイル★



新品同様でたいして汚れてない場合は

家庭用の食器スポンジと中性洗剤(ジョイとか)で十分です。



対象を吊る


いつもは床でやるのですが、今回初めて数日にわけての塗装となったので吊ります。

吊ればいちいち片づけなくてすみますからね。

※吊れる環境であれば、1日で終わる塗装でも吊ったほうがやりやすいと思います。
   いろんな角度から塗装できますからね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


プラサフ


下地塗装ですね。密着・仕上がり後の発色に影響が出ます。

ちなみにワタシは面倒くさいのでやりませんw

塗料を選べばなくても問題ない。

やったほうがベターですが、マストではないと思ってます。

重ね重ね言いますが我流であり、主観です。


ウレタン塗料


以前もどこかの記事で書きましたがワタシは色がないという理由を除いて

ウレタンしか使いません。高いけどね。

非ウレタンで塗った後、ウレタン・クリアーで仕上げればどんな色にも対応出来そうですが

やったことないのでなんともいえません。


プラサフを省略しても十分強力な密着力で簡単に剥げることはありません。

安いスプレー使ってすぐ剥げ剥げになって、萎えた経験がある方。

高くてもウレタン使えば納得いく高さと思われるでしょう。






使ってるのはいつものこれです。

イサム / エアーウレタン

"エロー"と書いてあって珍しいプリントミスだな。

と思っていたら、公式にエロー色が黄色みたいでした。


激安缶スプレーからした8倍くらいしますが、8倍の品質ありますよ。本当に。




缶スプレーのコツ


まずはよく振ることね。

吹き始めにブシュっとダマが出ることがあるので

塗装対象の外から吹き付け始めましょう。

おり返す際も、対象の上でUターンせず

対象の外まで行ってから帰ってくるのがいいです。

折り返した部分の塗料が多くなってしまうので。


また寒い時期は圧が弱くなりがちなので、お湯などで軽く温めるといいでしょう。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


この塗り方だとかなり無駄になってる気がします

実際に塗ってるとなおのこと。

しかも最初はちゃんと色づかないので、初めてだと心配になるレベル。

しかし良い仕上がりにするには仕方ないです。


ちなみにワタシがいつも使ってるイサムのウレタンスプレーはかなり

きめ細やかなミスト状になるので尚更無駄になってる気がして仕方ないです。



薄塗りで4枚くらい塗ったのがこちら。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


写真だと申し分ない感じですが。

肉眼で見るとムラがあるうえ、まだ下地の黒色がわかるところもあり。


※ここいらで、プラサフ入れたほうがよかったかなと思いました。
  綺麗に、均等に塗る意味で。



その後さらに重ね塗りして薄塗りで、6枚くらい塗って完成。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


よく見るとわかりますが、"裏側"は綺麗に塗るのを途中であきらめたので

まだまだムラがあり、下地の黒色もチラホラ。

諦めた理由は簡単です。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


TJ08B-Eのこの小さな筺体で\2400のスプレー5本使いましたww

裏も完璧にするなら、もう2本は見るようだったので断念しました。

\8000のケースに\12000の塗料代もたまにはいいよね!

でも見えないところにさらに\5000は痛いかな!



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


塗布可能面積は0.6㎡~1㎡とのこと

実際にその程度の使用量でしたね。奇麗に万遍なく塗るにはね。

このスプレーつかう方はここから使う数を計算されるといいでしょう。



コンパウンド






塗装2日経過した後にコンパウンドかけました。

メーカーは78時間での完全硬貨を謳っているので

きちんとやりたい人は守りましょう。

ちなみにワタシは塗装神の連絡先を抑えてるので

『塗装後2日でコンパウンドぶっかけ』の許可を確認したところ



問題ない


God bless you 状態で磨きあげました。



完成


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ウレタンの何がいいって...とにもかくにもに強度です。

安いスプレーで塗るとすぐ剥げますが、そんな惨状にはなりません。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そしてこの艶ね。

なかなか非ウレタンでは難しいともいます。



どうでしょうか?

エアブラシはなかなか敷居が高いと思います。

でも缶スプレーでも結構いけるもんですよ!






 



Tag List  


 

【TJ08B-E】 MOD...Lightningに 


こんばんは♪

VGA_MODではありませんw

TJ08B-EのMODテーマを...MOD Yellow → MOD Lightning へと変更します。


そもそもTJ08B-Eを黄色に塗る決め手となったVGA

R7970 Lightning からとりました。

ガワの黄色もLightinig・・・稲光という単語に合うと思うし。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





R7970 はそもそも名前がLightningですし。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




完成系が見えていてそこに向かうMODスタイルではないので

テーマを決めるとアイデア出てくるんですよ。

最初はだいたいカラー・テーマで、基本色を決めるんですけどね。

今回は黄色。で今後のMODをどうしようかなぁと考えた時に

Lightning

このワードにすごくインスピレーション受けたので。



TJ08-Eの中に

稲光...走らせてもいいかな..と。

ねっ。












Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



ふふふ。




 



Tag List  


 

【PS07】サイドパネル・フルアクリル化・・そしてMOD完了っ!


はい。こんちは☆

人が替わったかのような奇跡の連日更新中のHide-Rocketです♪

残念ながら中の人は替わってませんw

いやーあんまりにもワタシに仕事が集中し過ぎているのを見かねて

社長が一喝してくれました☆

ですので最近は確実に週1は休めてる上

睡眠時間が取れないようなシフトもほぼなくなりましたわー☆

ふっふっふ

ようやく社畜脳.exeをアンインストールする時が来たようだ。





さて表題の件

いきなり修正点があります。

アクリルでなく今回は塩ビ板を使いました。

塩ビにした理由は後述。


あえてタイトルを塩ビにしなかったのは、おそらく検索で来られるかたは

"アクリル窓化"・"サイドパネル"というワード検索されると思ったので。

以下アクリルという単語を使いますが今回に限って使用したのは塩ビ板になります。



では行きましょう♪

サイドパネル同寸にカット


今回はフルアクリル(塩ビ板)にするのでサイドパネルと同寸にカットします。

塩ビ板でもアクリルと同様の扱いで問題ないかと思います。

切るのはアクリルカッター使いました。


※ちなみにTJ08B-Eの場合352mm×370mmでした。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





♪Amazonで同じもの♪




下穴


今回アクリルの固定はネジを用いるのでタップを切ってネジ溝を作ります。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


面倒くさいんでアクリルとケース側いっぺんに下穴あけましたw

M3のネジ使うんで下穴につかったドリルは2mm




タップ切り


その後M3サイズのインパクト用タップで切りました。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




   ←こっち買えばよかったな~ホームセンターにコレなかった(ノω・、)

♪Amazonで似たもの♪



面倒くさがりなワタシはインパクト用でやりましたけど

インパクトの扱いに慣れてないかたは、インパクト用はやめておいたほうがいいかも。

ちょっとトルクがあり過ぎるので要注意です。



ネジ溝確認

ちなみにミミ部分にあけました。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


とめてみます。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


問題なくネジ止めできました♪



塩ビ板にした理由


これはですね今回アクリルに3M/Dinocシートを貼ることにしたのですが

どうにもこうにも"シール貼ってます感"があって気にくわなかったんですよね。

全面貼っちゃえばまだいいんですが、今回全面貼るという選択肢はなかったので。。

DinocはDinocなりの光沢があるんですが、アクリルの光沢が全面に欲しかった。

そこでアクリルを2枚重ねて下のアクリルにカーボンシート貼れば

デザインと質感の両立が出来るんじゃないかと考えました。

ただ、いつも使う2mm、3mm厚では重ねて使用するには厚すぎる。

見た目の話ね。 

そこで1mm厚のものを探したがホームセンターには売っておらず

塩ビ板なら1mmあったので塩ビ板にしたというわけです☆



さてカーボンシート貼る解説は特にいらないと思いますので。

完成をお披露目しますが・・・

デザインはちょっと"やっつけ"なのであんまし満足してません。

塩ビ板2枚重ねのアイデアは満足していますが...

デザインは変更するかもですね。


こういうカーボンデザインのほうがよくね?


ご意見ありましたら遠慮なくどうぞ。




さて、とりあえず一区切りつけて

TJ08B-E -MOD Yellow-に集中したいので。


SST-PS07 -MOD GALAXY- 完成披露



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


このカーボンのデザインに

艶やかなアクリルのテカリが欲しかったんです( ´艸`)

デザインが"やっつけ"過ぎなのはご愛敬w





♪Amazonで同じもの♪




ようやくこの日を迎えましたw

コツコツやるのが苦手なので途中で飽きずにここまでこれたのも

たくさんのご意見ご感想をいただけたからだと思います☆

ありがとうございます♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


今までで一番満足度高いです。

あ、サイパネは除きますw


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ちなみにロゴもさりげなく、かつ大胆に挿してみました☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


特にこの床の見えるアングル...最高です☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


いやーカッコよく決まりました☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




何故かGTX580がファン全快でAfterBurnerでも制御出来ない問題が勃発してますのでw

ドライバアップしてみよー。




ではまた会いましょう♪


Hide








 



Tag List  


 

貰いましたw



おはよーございます。


唐突ですが、貰いました♪

SilverStone 新商品発表会2012で





Hide
(///∇//) オートグラフ プリーズ,ヒアー 








Tony Ou氏の直筆サイン


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


SilverStoneマネージャー職、Tony Ou氏のサインです。

ビンゴは外れましたが、ちゃっかりスマホにゲットしときましたw







そして一昨日。

貰いました...



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



セレロ・・・







"み" 
... 貰いました w


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Coffeeは飲み込んでから下に進もうか。

キーボードに吹き出したら大変だ。。














準備はいいかい?













にゃんこ先生マウス Painted by MIKAN


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


wwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwww



アポナシでにゃんこ先生がやって来ましたwwwww

なんで住所知ってんの? ww


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


まぁお住まいのところで大体察しがつきます。

まったく人の個人情報を...

なんだとおもってるんですか!



なんかくれる人限定で、どんどん拡散(kakuさん)してくださいよ!



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


しかしクオリティが半端ないのは勿論のこと。

このセンス ww

使うの勿体ないんですが

使わないのはもっと勿体無いので、これから愛用させていただきます♪



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


やっぱりあんたは

ワタシのMODの師匠だわw

みかんさん!


ありがとーーー(・ω・)/




 



Tag List  


 

Project C208【マンモス】SilverStone 



さてSilverStone新商品発表会2012会場にて

なにやら隠し玉がありました。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


完全なるコンセプトモデルで市販の予定もないケースです。

名前もないこのケースのコードネームは

Project C208

通称【マンモス】と呼んでいるそうです。


そのコンセプトとは...



・埃を絶対に入れさせない
・上から水をこぼしても、水を浸入させない



というかなり志高いものですね。

需要があるのかは別にしてw

防滴仕様


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


天面に給排気のメッシュはなく

5インチベイはスライドカバーで遮蔽。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


吸気のスリットは上からの傾斜のついたものに。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そしてフィルターが凄い。


HEPAフィルター搭載


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


HEPAフィルターってww

クリーンルームの空調機に使うもんですよw

一般の部屋になんか使ったらすぐ汚れるわ。

でも本気は伝わりましたw

HEPA使ってるため十分な吸気を確保するため

18cmの高速エアペネトレーター・ファン、AP-182が必須だったとのこと。

ちなみにここでピーンとキタ人は銀石マニアですね。



ベースはRAVEN4/FT04


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

なんか今までまったく魅力を感じなかった

RAVEN4/FT04ですが

マンモスはめちゃくちゃ個性的で魅力的かも♪

仮に販売されても買わないけどw


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

ワタシがSilverStone好きな一つの理由に

強烈な正圧(吸気過多)による高い防塵力があるのですが

さすがにこれは買いませんけど

こういった試作機でノウハウを得て

ここまでは必要ないですが

より高い防塵力を今後のケースにも展開していってもらえると嬉しいですね♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


いやぁこんくらいぶっ飛んでたほうがSilverStoneらしいですねw




 



Tag List  


 

【ケース編】SilverStone 新商品発表会2012


さてケース編ですね。


まず最初に


最大の疑問をTonyにぶつけて来ました。


『なぜTemijinでなく、RAVENを冠したのか?』


Tonyは即答してくれました


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


『Temjinを名乗るなら、アルミ素材にする必要があるからだよ!』


なるほど。


だからTJ11はTemjinだったのか。


そして次はプラ素材だからRAVENなのか・・・


フロントマスクが・・


プラでないとRAVENでなはいのか。


なるほど。


理解はしました。


しかし納得がいかないなぁ。。


まぁグダグダ言ってもしょうがないし!


アンケートに煙突ケース待望!と書いてきたので


いつか再び煙突ケースが出ることを期待します☆





RAVEN4


ちょっとこのラインは。。ね


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


扉付きケースですが静音志向ではないかと。


USB3.0のポートが側面というのも


マイナスかもですね。


吸気はAP-181を2発。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


完全にTJ08-Eの上位互換です。


床面吸気→天面排気は今回は採用されてません。


なぜ通常のレイアウトでなく、180度倒立かというと


フロントから排気まで一直線のエアフローにする為だ。とのこと。


※その為、リアファン非搭載を推奨されています。


(販売品にもリアは付属せず。しかしつけることは可能)


※また、その理屈でいくなら従来のRAVENやFT02,FT03などの


所謂、煙突ケースも排気ファンはつけない方がいいのか?


という質問をされている方がいましたが


Tony曰く、


このケースとそれらのケース(煙突)は設計が違うから


つけたほうがいいとのこと。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


3.5インチHDDは最大7台。


これでも足りない人はTJ04-Eを使ってね!とのこと。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


またメッシュフィルタターは従来の素材から変更され


よりキメ細やかなナイロン素材に変更し集塵力をあげているとのこと。


今後の新製品は全てこの素材に変わっていくとのこと。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


んーーー。


TJ08-Eは4兄弟中、3台も買うほど大好きで


この理想的なレイアウトと寸法は至高のMicro-ATXケースだと思っているんですが。。


これには魅力を感じません。。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


納得いく説明を貰いましたが


なんか違う感が拭えませんねぇ。。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



RAVEN3が出てきた時に感じた・・


電源前置き!


ストレージ背面搭載!!


あの感動がないんですよね~




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



ワタシは今回はスルーですね。


RAVEN5での煙突構造復活に期待しときます☆




FT04


RAVEN4と共通シャシーで


より静音に設計したモデルです。


フロントマスクはRAVEN4に比べたらだいぶマシですね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


VGAの支えが付いてます。


個人的にVGAが自重で傾いてるのが激しく嫌なのでこれは良いですね。


たださぁ~


煙突なら垂直になるからホルダーなくても真っ直ぐだよ~


SilverStoneさーんw


これも煙突好きの理由の一つなんですよね~


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



あと気になったのが


FT04はフロントのファン2発が


高速のAP-182が付く予定のはずですが


AP-181が付いてましたね。


仮にAP-181が正式採用されるなら


ますますRAVEN4の意味ないですよね。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そしてTJ08-Eで抱えていた問題。


3.5インチシャドーベイにHDDを積むとハイエンドクーラーと干渉する構造。


TJ08-Eはいいんですよ。干渉して(主観です)。


あれは干渉してでも、筐体の小ささをとることに存在意味があるから。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ただFT04は...Fortressシリーズなら


筐体を伸ばしてでも


干渉は回避すべきケースじゃないでしょうかね?


ワタシはそう思います。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ただRAVEN2、FT02で

長過ぎる!って声もあったかとは思いますけどね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


んー悪くはないけど。


改良の余地は沢山あると思います。



SST-PS08


続いて、コンパクトな可愛いMicro-ATXサイズのケース。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


スリムです☆


こういうのも「良いですね♪


ただ裏配線は厳しいでしょう。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


リアファンは80mmもしくは92mmサイズ。


電源は200mmクラス可能と言ってたけど


そういう人が買うケースじゃないよね。
 

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


シャドーベイは外せませんね。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


しかーし!


これ、\3980での発売を目指してるとのこと!!!!


これは安い!



SST-PT12


Thin mini-ITX規格のケースです。


これからこの規格のマザーが増えていけば


1台このケースで組みたいところ。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




SST-RL02 ,SST-RL03


エントリー向けですね。


¥5000前後でくるでしょうか?


値段の割には造りがいいです。


ケースにお金はかけたくない人はいいと思います。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




さて、ケースはこんな感じでした。


SileverStoneらしいく固定概念に囚われない


ユニークなケースたちでした


   が



例年よりもワクワクさせるケースがなかった。


これが率直な感想です。


ただ今後も一番応援したい企業であることに変わりはありません。


今後の活躍に期待します☆




Hide



☆関連記事はコチラ☆









 



Tag List  


 

【CPUクーラー編】SilverStone 新商品発表会2012

では行きましょう。


次はCPUクーラーです。

SST-HE01


これ持ってます!もちろん未開封だけどね ww



黄色いTJ08に入れますw



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



ちなみにPhanteks / PH-TC14PEのデュアルファンに



ファン一基で勝てる製品だ。とのことです。






Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


一番左はHE01のファン前回2000rpmですね。


左から2番目は静音モードの1600rpmそれでも


Phanteks / PH-TC14PEより冷えてるようです。



SST-HE02

HE01に続く本気度を感じるクーラーですね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


左がHE02、右がHE01


このいフィンピッチを見てお分かりの通り


SST-HE02はファンレスの設計です。


※しかしファンもつけられるよう設計はされてます。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ヒートパイプダイレクトタッチは個人的に好きでないので


普通で良かったです♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


このださいデザインの謎も判明しました。


『ネジを締めやすいようにこのデザインになった』


とのことですw


ごもっともですがw 見た目でいえばThermalrightのHR-02のがかっこいいなぁ。。


そしてかなりの巨体なので、干渉する場合は


向き変えて対処してくれとのことです。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そして検証データ。

左の緑がファンあり、右のブルーがファンレスです。


ファンレスではHR-02をぶっちぎってますね!10℃以上低い。


orochiよりも冷えます。



そしてファンありの結果ですが・・・HR-02より4℃以上も低いですね!


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



以前ワタシが検証したdataを再掲します。


http://ameblo.jp/hide-rocket/entry-10941165051.html

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



SilverStoneのシステムは2500KにP67


ワタシの当時のシステムは875KにP55


そしてワタシのdataはファン2基。


なので一概に比較は出来ない面はありますが...



HR-02のファン付きで4度以上冷えるなら


NH-D14クラスになりますね。。




んん-。疑うのもどうかと思いますが



このツインタワー全盛の流れで、ツインタワーでない製品が



これだけ冷えるのか少々疑問があります。



買って検証するようかもですねw



買う理由が出来ました www



でもダサいな。



SST-NT01-PRO


これ、確実に買いますわw



こいうの欲しかったんですよー。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


PS07のクーラーで悩んでる時に


ツインタワーの前のフィン部分をぶっちぎって作ろうかと思ってたところ♪


さすがSilverStone♪



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


HR-02使って思ったのが


後方に逃げるようなレイアウトたほうがメモリとの干渉は気にしなくてすむ。

(※LGA2011には意味ないですが)


だからこの思考のクーラーもっとでないかな~と思ってました☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



80mmファンを横並びにつけられるのは面白い☆


銀石社らしいw


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


全高も抑えられていてて、HTPCケースにもピッタリとのこと。


寸は忘れましたすんまそん。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


これ買います♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





SST-NT06-PRO


続いてはトップフロータイプです。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


全高は82mm


この寸には大きな意味があります。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そしてトップフローの多くは


マザーにも風を吹き付けられるよう


ファン → クーラー → マザー


このフローになります。



しかし


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



吸い上げ方式でした。



これはスタッフのミスではないはずです。



この写真でわかります。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



SilverStoneのSUGOシリーズ・ケースに入れたときに



電源にジャストフィットするサイズになってます。



この為の82mm高であり、この為の吸い上げフローですね☆



ピッタリサイズに収まるのは



SG01,SG03、SG05,SG06



となります。



あとは、エントリーモデルも今後出る見たいですね。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


次はお待ちかねのケース編です。






☆関連記事はコチラ☆








 



Tag List  


 

【ファン編】SilverStone 新商品発表会2012

こんにちはー☆


昨日富士のHotelで布団に入ったのが2時


出たのが6時....埼玉戻って...片づけやらなんやらやって秋葉着いたのが


12:30。


ギリで間に合いましたw


さてそれでは

SilverStone 新商品発表会 2012


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





簡単にレポします♪



すごい長くなるので商品カテゴリーで分けて書きます♪



では行きます☆


SST-AP122


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



エアペネファンの進化版ですね。



スタッフにAP121から何が変わったのか聞いたのですが



・・・どうやらまったく把握しておらず



AirPenetratorの(直進性の)説明を一生懸命していたので自分で調べました。



・1500rpm → 1200rpm


・35.36CFM → 42.58CFM


・22.4dBA → 19.7dBA



回転数が落ちているにもかかわらず風量があがり



それでいて静かになってる様子。



AP122発売後、AP121を買う理由はなくなりますね。



SST-AP123


新型ファンです。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


青い羽はUVで発光します。


異なる3種のブレードは風量を得るもの、静音なもの等々の特徴あり。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・1500rpm → 1500rpm


・35.36CFM → 31.4CFM


・22.4dBA → 31.4dBA




AP121比で、回転数が同じで風量少なく煩い?



と、一見意味のない商品に見えますが



ケースに組み込んだ際の風切り音の低減に特化した商品です、



Gentle Typhoonとの風切り音比較の動画を見ましたが



確かに明らかに風切り音がなかったです。



その為の3種ブレードですね。

 




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


SG05のようなファンがメッシュ越し配置になるケースはコチラの

AP123がいいとのこと。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


SG06のようなフロントパネルがあるケースにはAP121(今後AP122か?)

が良いだろうとのことでした。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆






SST-FN121-P


新型ファンですね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




従来のエアペネLEDファンから。回転数維持で風量アップ。



LEDがモーター部 → 一般的な枠へと移行。



※非エアペネ



では次はCPUクーラー編へと続きます。



Hide



☆関連記事はコチラ☆





 



Tag List  


 

SilverStone 新商品発表会2012秋


こんちは☆


例年の恒例行事の時期がやってまいりました。

「SilverStone新商品発表会2012秋」開催のお知らせ


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

■展示予定の主な新商品

SST-RV04 「Raven 4」(ATXタワー型ケース)
SST-FT04 「Fortress 4」(ATXタワー型ケース)
SST-SG09B 「Sugo」シリーズ(MicroATXキューブ型ケース)
SST-PT12B 「Petit」シリーズ(Thin Mini-ITX HTPCケース)
SST-PS08 「Precision」シリーズ(MicroATXタワーケース)
SST-ST60F-PS 「Strider」シリーズ(ATX/EPS電源ユニット)
SST-ZM1350 「Zeus」(ATX/EPS電源ユニット)
SST-HE02 「Heligon」シリーズ(CPUクーラー)
SST-PP06 Striderシリーズ電源ユニット向け 交換用スリーブケーブル



かなり納得のいかないRAVEN4を、この目でしかと見届けたいところ...


その昔、RAVEN3の試作モデルでデザインがくっそダサかったのが


発表会にて洗練されていたので




でも


RAVEN4は・・・期待できないだろうな。


もう市販できそうなレベルだったからな。





現在出張で静岡は富士に来てます。


明日の午前中には帰れる予定なので間に合えば突撃するつもり。


間に合えばね。



Hide
 



Tag List  


 

BOSCH / PST 800PEL 【ジグソー】

こんちは☆

さて、ジグソー買ったことで

サイドパネルもかなり綺麗にカットが出来ました♪


購入するにあたって、ジグソーは使ったこともないので

とりあえず実機をホームセンターに確認しに行きました。

その中で造りと値段のバランスがいいものをと考えて選んだのがコレ

約1諭吉でしたわ。

BOSCH / PST 800PEL




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

マキタのやつのほうがシンプルかつ丈夫そうだったけど

BOSCHのほうが使いやすいように工夫されてるな~

と感じましたね。まさしくDIY向け

(BOSCHはDIY向けと上位のプロ向けのシリーズで別れてます)。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


特にこの透明のライン・ガイドは使ったことなくても


直感で、絶対あったほうが便利と思った。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

もちろん取り外し可。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

事実、一度の練習もすることなくぶっつけ本番で

これだけまっすぐ切れました♪


$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


左右の45度線は斜めに倒してカットする際のガイドですね。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


この角度ですね。


このライン・ガイドは実は一番の決めてになった。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

そして左脇にある2つのスイッチ。


上はブレードの角度を


下は切り粉を飛ばす送風ですね。


$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




お尻に集塵機(最悪掃除機でいいと思う)つけて


切り粉を吸わせることも可能。




ちなみに"音"ですが・・

サイドパネル、アクリル窓化【TJ08B-E】



こちらの記事でりくパパさんのコメントでは

騒音的に・・・

DREMELでの切断 < パパさんのジグソーでの切断

のようでしたが

ワタシの買ったBOSCH / PST 800PELの場合は確実に

DREMELでの切断 > PST 800PELでの切断

でした。


擬音で例えるなら、、


■グラインダー
ガァアアアアアーィィイイイイーン

■DREMEL
チュイィィイイイイイイイイイーン

■PST 800PEL
ウィィィィィィィィィィィィィーン


よくわかりませんか!?w


でも伝えたいことは分かるかと。

グラインダーはよっぽど田舎でないと苦情来るでしょう、昼間でも。

はて、ウチは苦情こないなぁ ww





DREMELもアクリル相手ならまだしも

鉄が相手なら閑静な住宅街では厳しいと思います。

あ、騒音の話しですよ。


ただ、今回買ったPST 800PELなら住宅街でもいけるんじゃないかな~と思いました。

当然まったく音がないわけではないですし

田舎者の個人的主観であることは考慮してください。




最後に総括です。



かねてよりジグソーは欲しかったんですが


使う機会が本当にない。



これが理由で購入にいたりませんでした。

しかし使ってみて思ったのが

MODするようになって、すぐにでも買うべき工具。

と感じました。例え使用頻度が低くとも。


何が良いって...


安全だし、そこまで高くもないし(個人的に)

何よりもスキルが必要ない。



もちろん使いこなすにはそれなりのスキルが必要でしょうが

ただ直線を切るだけなら、大半の人がまっすぐ切れると感じました。


まじでおススメしますジグソー。


迷ってるそこのアナタ。

迷うくらいなら買おうと思えば買えるんですよね?

だったら買うこと勧めます☆





♪Amazonで同じもの♪




最後にYoutubeおいときますわ。







 



Tag List  


 

栗と自然とTJ08B-Eと


暑い!


何!?今日は??


10月だから秋でしょーもう。


今回はジグソー紹介する予定でしたが


もう栗がなってるのに気づいたのでこちらを先にUPします♪



ウチの近所には栗林があるので、栗が顔をだすと


あーもう秋だなぁと感じるものです。


ちょっと撮影会してきました。2012年度の栗をご覧下さい☆




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆






昨日の台風でだいぶ飛ばされてしまったみたいですが


もう顔出してるので、食べられそうですね。


個人的にモンブランケーキは好きです。


メモしといてくださいね。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



色んな角度から写真を撮ってましたが


再三栗のイガイガがケツに刺さって


痛っ。痛っ。とか独り言をいいつつ


栗林の中でしゃがみながら撮影会をしていた


その不審者はワタシです。





Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


しかし艶やかな出来栄えですね~



この...






TJ08B-E【MOD -Yellow-】 は.......





ww




メッシュとマザーベース塗るつもりだったんですが


どうしてこうなったw


B型の気分屋っぷりは怖いものです。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


アクリルはクリアスモークにしました☆


この配色ならスモークだなと即決で。


あんまし中見えないですが、こっちのほうがカッコイイと思いません?



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



サイパネには文字かラインを追加するかもしれません。


というかするつもり。


黄色にしたこともあって


どこかスポーティな感じがするのでライン入れたら


より疾走感がでそうですよね。





・・ただラインといっても


こういうのは趣味でないのでやりませんがw



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



さりげなく入れられれば・・ね。


ちなみにナナメ後方のアングルがお気に入りです。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



あと写真に写すとかなり"レモン色"に見えますが


実機はもっと普通の黄色です。


この写真が実際の色に近いかな?



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



西日で赤がかってみえるような雰囲気ですが実際はこの色が近いと思います。


具体的な塗装編の記事も書くつもりですので今日はここいらで・・


なかなかいい感じかも -MOD Yellow-☆( ´艸`)



Hide



 



Tag List  


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。