VGAクーラーのキングが舞い降りた・・あの日・・

こんちは☆

さて、りくパパさんのブログの人気コーナー

おともだちPCのご紹介☆

にて



○○緑
さんが

VGAクーラーにCorsair/H50をMOD取り付けされてるのを拝見いたしまして、、、



※画像拝借いたしました。問題がありましたら迅速に対処させていただきますので。ご一報ください。

  え!?、なんの問題もないですか。
  そうだろうと思ってました。




いやー綺麗に取り付けされてますね~

そして無駄に(失礼ですが)
4スロット消費してるのも大好きです♪




そしてこの行為・・

同じ香りを
感じずには
いられませんでしたw








あれは・・


そう   


2009年の冬だったろうか

この日本に・・そう埼玉に・・


突如、VGAクーラーのキングが舞い降りたのを

まるで昨日のことのように、脳裏に浮かぶ。














Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆














         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはVGAクーラーの話をしていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにかSpinQが現れたんだ。』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…





ご存知・・

究極の造形美で他を寄せ付けない

圧倒的存在感のCPUクーラー・・SpinQだ。


ヤツがGPUに乗りこんでいる。

どういうことだ・・

しかし、微塵も衰えてはいないその美しさ。





Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



共存することを
許されなかった兄弟達が

今ここに共存した。













笑ったやつは手を上げるんだ。SpinQ様に失礼を働きやがってぇ!






Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



7スロット占有
VGAクーラー・・・

SpinQ!!!






その冷却力たるや、


負荷時70℃ → 65℃


HD4870[2スロット占有] → [7スロット占有]www

5℃下げるために7スロ独占。

・・さすがに常用はww







////

2011年7月27日

いや~、○○緑さんのMOD見て懐かしいMOD思い出しましたww

これワタシが本格的にBlogやる前のことだったんで記事にしてなっかったんですよね~

記念と、SpinQの名誉の為に記事に残します。


Viva!!SpinQ!!!!



 



Tag List  


スポンサーサイト
 

【TJ08-E】 さて、ようやっとSandy Bridgeデビューです♪ 【組み込み完了】


こんちは♪

いや~Sandy・・・

いいですねーホントニ♪


消費電力が素敵過ぎる( ´艸`)



さて、CPUですが

内臓グラフィックが
HD3000のものであること


これだけは、かなり前から決めてました。

なんせPT2挿すんで、VGAは積まないつもりでしたので。


i7 970を持ってる自分としては、2600Kは今の段階ではあんまり魅力を感じません。

2500Kは迷いましたが・・価格が1.5倍になるので(対:今回買ったもので)却下。


2405Sは最後まで迷いましたが・・

4Core使い切る使い方はまずしないの・・・

で、結局コレ。




 
Core i3 2105

・「i3-2105」 2コア(HTあり)/3.1GHz/TBなし/キャッシュ容量3MB/TDP 65W/Intel HD Graphics 3000

2405SよりもClockが高いのが決め手になりました♪




ではとりあえず、ただ組み込んだだけですけど、いきます。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


CPUクーラーは
Zalman/CNPS10X Extreme

のファン剥ぎ取りeditionですw

PUSH側にファンつけられますが、ちょっとファンレスでテスト中です。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


電源ファンはケース外から吸気できるんですが

あえてケース内に向けて、拡張スロットの熱を流してやろうかと思ってです。

そんなに発熱する構成ではないので、電源にそこまで過酷ではないかな?と妄想してます。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

詳しい構成は次回に。。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

んーーー。

とても1万のケースとは思えない感じ。。

構成、消費電力ともになかなか満足な一台になりました♪








って、これでしばらく使うつもりだったんですが・・

りくパパさんとこで、すなっちさんのサブ機見たら・・MOD心がくすぐられまくりでw

ちょっと何かやろうかな~と考えてるところです♪


とりあえず転がってたLEDで照らしてみました( ̄▽+ ̄ )☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆





光ると楽しくなってくるのは
なぜなんだろうかww





うーーん。

何しようかな。。



ではでは

SeeYou♪





 



Tag List  


 

【TJ08-E】 解説・・その弐


こんちは~台風が凄いですね~

なんかやたゆっくりなんで、早くどっかいって欲しいところです。。



さてさて、ではTJ08-Eの続きです。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


天板が・・・ネジ止めでした・・。。

これはちょっとマイナスポイントですね。

そんなに頻繁に開け閉めしませんけど・・

噛み合わせをつくって、ケース背面で手回しネジにしてくれたほうが

格段にメンテナンスしやすいです。



ちなみに天板外して覗くとこんな感じ。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



では長さを見ていきます。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

全長は380mm



光学ドライブは
LG / BH10NS30 で
約180mm


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

電源は
ENERMAX / ELT500AWT-ECOCL で
140mm


光学ドライブと電源の隙間は約60mm

一般的な160mm奥行きの電源ですと・・

クリアランスは40mmになりますね。




ちなみにご覧の通り、140mm電源ですら・・・


狭ぇっ!って
思ったのは言うまでもありません。



まぁ小さくする為には仕方ありませんね。。





では次。



裏配線スペース・・

15mmです。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

SLIでもしない限り、必要十分と思います。







では次。


CPUクーラーの"支え"がついてます♪

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

もちろん可変します。

※↓ケース裏
Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




とまぁこんな感じですが・・

まとめますと。。


・メイン機として使うにも
  十分なハイエンド構成が可能である。

  ・・・SLI、HDD④、SSD①、5インチベイ②が可能

・それで冷却性を犠牲にすることなく
  小型化を実現している。



・メモリ、クーラーの干渉率が高い。
   ・・・・というか
      ハイエンド空冷クーラーは
      プッシュ側にファン設置が困難


・静音向けではない。
   (そういった志向にカスタマイズは可能)








いやぁ・・もう組み終わってますが

最高のMicroケースに
出会ってしまったかもしれません。。




個人的には数ある干渉問題は分かったうえで




満足度・・相当に高いです!






ではっ!


SeeYouSoon☆
 



Tag List  


 

【TJ08-E】 内部の作りやら干渉やら・・


こんちは~。。

暑いですね~連日・・・まだ7月半ば、もう2ヶ月は続きそうな暑さですね。



さてさてではTJ08-Eの内部いきます♪



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



付属品はManualにネジ、銀石のロゴプレート・・

ゴムシートは後述・・

そしてUSB3.0の内部ピンヘッダ→USB2.0変換ケーブル 付き!

ようやくケース側もUSB3.0化してきましたねぇ。。





では。中身いきます。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

こんな感じで・・

左下のHDDケージは外れます♪

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

HDDケージ下は3.5インチベイになっています♪

またケージ上にハイエンドVGA用の"台"があります。・・まぁ座布団みたいなものでしょうかw

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


HDDは4つ搭載できます♪



そしてこのケージ・・
フロント・ファンのAP181のエアガイドも兼ねているので

なるべく外さないでね!とのことです☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

こんな感じで・・

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そしてこのHDDケージがエアガイドを兼ねている理由はすぐにわかります。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

メモリに干渉しない(しずらい)作りのHR-02ですら・・

HDDをつけた状態で
クーラーに・・・

PUSH側のファンが
付くか・・
相当に微妙です。。


確信犯かもしれませんが、銀石の展示機にはファン・・ついてませんね。




ってことで・・TJ08-ENH-D14でテスト。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆
※LGA1155なH67マザーです。


アウトーーーーーww




ファンどころかHDDのコネクタが挿せませんねw

D14やSilverArrowなどのヒートシンク2棟タイプは要注意です。


また・・ThermalrightのTRUEシリーズなどの厚みがないヒートシンクなら

取り付けは問題ないでしょうが・・

絶対にPUSH側に取り付けたい人は下調べが必要ですね。


CPUソケットがメモリに近いLGA1156とLGA1155のマザーはかなり干渉の可能性あると思います。




ちなみに




ワタシは






この問題を大して重要視してませんww









というのも・・



Micro-ATXケース探されたことある人はわかると思うんですが・・

意外とデカイ・ケース多いんですよ!
Microなのに!




HDDもそれなりに積めて~

ハイエンドなVGAも積めて~

って条件で探していくと・・

『この大きさなら、
 ATXのケースにMicro積んだほうがいいな。』


ってMicroケース多いんですよね。


なのでSilverStoneの人も
・・干渉してでも奥行きを詰める!
  この選択肢をとったのだと感じます。



だってPCIスロットのネジ止め部分もケース外に出してるほどですし・・

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



そして個人的にはMicroであるならば、やっぱり小さい筐体にギュッと詰めこみたいので
この選択は大いに支持したいです♪











さて、そしてHDDケージのVGA座布団に話は戻りますが・・

(ちょっと気になったことがあるので)

試しにつけてみました♪

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

こんな感じにVGAが乗っかります。

ちなみにVGAはMSIのGTX480-Lightningです。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

マザーもVGAもネジ止めしてあります。





・・あれ!?




・・ちょっと






なんか曲がってません??








ちょっと線引いて見ました。

※線のほうが曲がっているようにも見えますが・・
  ケージやケースのフレームにあわせて真っ直ぐ引いてます。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

これ曲がってますよねぇ・・・・・


まだ起動させての確認はしてませんが・・

ここまで曲がってると・・試したくない感じw

まぁ、ケージ上のゴム・・剥がせばいいんですけどね




あ、そうそう。

今回はオンボグラフィックでいくので

VGAは挿さない予定なんです。。




ちなみに・・


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


バックプレートがないVGAには・・

サポートを強化するために
上にさらに重ねろとのこと
 です。


ええ~~(ノ◇≦。)

480Lightning・・・バリバリにバックプレートついてるのに。。




うっかり自分のケースのブロックサポートが、何かあって違うものがついてると思いたいです。。





まぁでも・・繰り返しになりますが

かなり問題と、とらえる人もいるでしょう・・


しかし




剥がせばいいですし
個人的には大した問題と見てません。





ケースの寸法やギミックは基本的には、どうにもならないので・・

このサイズに、これだけの構成(HDD④、SSD①、5インチベイ②、SLI)を可能にした

設計に・・・










乾杯!!!!




堅い絆に~♪

思いを~♪よ~せて~♪

語~り尽くせぬ~♪

青春~の~日々♪~♪







ではw


SeeYou♪

 



Tag List  


 

SST-TJ08-E 着弾!


こんちは☆


みなさんの予想どおりでしょうか?ww

捕獲したケース・・・


SilverStone
TJ08-E
です☆


いや~予定外の出費が続いたんで・・

当初は我慢する予定でしたが



先日PCデポいったら展示してあったんですよね~




写真で見るのと・・実物見るので印象変わるのってあると思うんですが

TJ08-Eは大きさも非常にコンパクトでバツグンに良かったです!


もう実物見て、触って、
完全にロックオン!!!!




そこで連れて帰りたい欲求を抑えて

データーアシストさんにtel・・・


////////////////////

データーアシスト白河
〒961-0811
福島県白河市菅生舘40-8
連絡先 TEL:0248-22-1688 
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日


////////////////////





在庫ありましたw




え?なんでわざわざそんなことを??



もちろん


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

がんばっぺ!ですよ。


※浜通りとアシストさんは関係ないと思われます。。たぶん。




仕事もあって、ボランティアとかはなかなか行けないですが

このくらいは私でも出来ますしね。




じゃあ行きまーす!



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

フロントフェイスは極めてシンプル♪

Micro-ATXケースで吸気に18cmエアペネ・ファンはインパクトありますね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

マザーはCPUが下にくる倒立レイアウトです。

・・一回使ってみたかったんで念願かないました♪倒立♪


電源~5インチベイ部分は・・

Antec/NSK3480のように仕切られてません。

電源は外吸気も内部吸気も可能です。

天面にはマグネット・フィルター付です。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ちなみにそのAntec/NSK3480と並べると・・

うりふたつですw


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

■SPEC
________________
▼TJ08-E
210mm(W) x 374mm(H) x 385mm(D)
________________
▼NSK3480
197mm(W) x 350mm(H) x 356mm(D)




各所とも2cmくらい大きい作りですが・・

パッと見はほとんど同じくらいに見えます。

ほぼNSK3480と同じ大きさという

非常にコンパクトなケースなんで

諸々の干渉具合も気になる人も多いと思いますが・・
次記事はそこいらにスポット当てて書きたいと思います♪






しかし去年の一年で・・実に12個のケース使いましたがww

今年は半年で3台目♪ 



よし。

確実にペースダウン♪



・・・・1年半でケース15個とかw


Σ(~∀~||;)


ではw


SeeYouSoon☆
 



Tag List  


 

【MOD】 NSK3480 -version 2011- へ・・・・


こんにちはー☆

めずらしくノンビリSandy組んでるHide-Rocketです♪



OSはもちろんPT2の認識・セットアップまでことごとく一発で完了してます。

どのパーツかわかりませんが・・
何らかのパーツがBIOSTARなH67と相性問題があったのかもしれませんね。。


さてさて・・まだ完成してませんが途中経過をご報告いたします。。





Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

煙突MODケースなんで利便性を考慮し

電源ボタンを天面に新設!






Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そして電源部分に!

HDDリム-バルユニットを
2基設置!!

 (邪魔なケースの出っ張りはグラインダーで削って再塗装しています)






PT2マシンにふさわしく!
格段に利便性を向上させました!!












【疑問①】
電源はどこ行った??




・・・いや、こんな小さいケース

方法は一つだろ。







A.電源を上下(前後ろ)入れ替え。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




しかし!

ATX電源とHDDリムーバルユニットは
長さ的に
NSK3480には同居できません!









そこで解決策。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


SFX電源です!!




SilverStone
SST-ST45SF



を乗せて干渉回避っ!!


しかもこれ・・持ってましたww





Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そうw先日の出張マシンこと

SilverStone
SG05BB450




に付属のものを一時的に
マイルーム・ドナドナ実施ww







そしてフロントマスクも着手!











Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


こ・・・


これは・・・・・



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



馬鹿の一つ覚えキターーーーーーーwwwwww

またもカーボンとかw







いやぁ、さすがに最初はカーボン使う予定はなかったんですけどね。。

いまだに結構な量が余ってて・・

在庫処理です。


でも


悪くないでしょ?

仕上がり。





Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



んー

3,5インチベイとリセットスイッチはパテ埋めすべきでした、、時すでに遅しw

・・ワタシ、リセットスイッチ要らない人なんですよね。










そしてこの記事の締めに一つご報告。



まだ未完ながら

NSK3480-煙突MOD-
・・・・


















一時凍結を決めました。







実は・・

SABERTOOTHの故障

   ↓

BIOSTAR H67 相性問題(?)

   ↓

この流れで・・


BIOSTARに合わせて赤のスリーブ延長用意してたのに

肩透かし。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


そして本記事冒頭でカッコつけて


//////////

煙突MODケースなんで利便性を考慮し
電源ボタンを天面に新設!


//////////



なんて言ってますけど、実はカーボンシート貼る際に

うっかりぶっ壊しましたww
電源スイッチw





まぁ結果車のアクセサリー電源ボタン設置で解決しましたが

いまいちテンションあがらず。



そして極めつけは・・

写真の通り、5インチベイにぶっこんだ

imonユニット・・
故障か、ドライバがうまく当たってないのか・・?
現状ウンともスンとも言わずw



ちと全然テンション上がりません。。




まぁ、捨てるわけじゃないんでまたやる気が起きたら再度着工いたします。




もうすでにワタシの脳内は
とあるケースで盛り上がってしまい・・




ジャスト Do it !!!! 状態
なんです。
www





ではっ♪



SeeYouSoon☆



Next Attack
Newケース・・・着弾♪





 



Tag List  


 

ヘッダ画像・・新作♪


さてこんちは♪


新作ヘッダ画像を作成しましたぁ(*^▽^*)

使用したソフトは・・ご存知・・PHOTOSCAPEです♪

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

ランダム表示内に含まれてるのでお楽しみいただければと思います♪




▼解説


元画像はコレ。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


では・・PHOTOSCAPEで編集します♪



今回のテーマは。。。

シックなモノトーンです!




では行きましょう♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


・①写真をモノクロに

・②フィルター→絵画化

・③ペンシル



ペンシルのフィルターはかけなくてもよかったんですが・・

単純なモノクロよりも、少しエッジを立たせたほうが(輪郭を強調)

締まるかな?と思ってかけました。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



で、defaultだと・・真っ白なペンシル・フィルターになってるんで

・カラーを適用


・・そして結構キツイeffectなんで、スライダーで弱めました。






あとは、まぁ適当に黒い余白を追加。
(前回も思いましたが・・”黒い”余白って違和感ありますねw)


適当にロゴやら単語やらを差し込んで完成です☆


あー、あと下ぼかして、レンズフレア(光が拡散するeffect)もかけてますね。。




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



どうでしょうか?

かなりノリと勢いだけのblogを隠せて




なかなかラグジュアリーな感じで・・こんなもいいかな?と思います☆



ちなみに

左の単語は立て読みで"RAVEN"になるように

ワタシの好きな単語を書いてみました♪



では☆


SeeYouSoon♪





 



Tag List  


 

☆空冷ハイエンドクーラー検証☆ 【結果編】

こんちは☆

さて震災の時にUP予定だった内容ですが・・
ようやくまとめました♪


室温が今とは当然に比較になりませんが
ほぼ同じ室温で計測できたので

冷却能力の差を見るには・・いいdataではないかと思います♪



もー7月入ったばかりだというのに真夏のあつさですからね~
購入の参考になれば幸いに思います♪



あーそだ。

ちなみにHR-02はもう終息していますが。。

ファン付きのmachoなるものがひかえておりますd(-∀-●)
http://wccftech.com/thermalright-hr02-macho-unveiled-bundled-ty140-140mm-fan/


では。

比較に用いたのはコイツらです。

Corsair / H70
Noctua / NH-D14
Thermalright / HR-02
Thermalright / True Copper



行きます♪






☆☆☆ 環境 ☆☆☆


▼室温
  14℃~15℃

▼ファン
  ・2000rpmサンド
  ・1500rpmサンド(クリップの都合で一つ1000rpmの14cmの場合もあり)

▼負荷ソフト 
  3Dmark06

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




☆☆☆ 構成 ☆☆☆

CPU : Core i7 875@4GHz
  ∟200MHz x 20倍 [1.4V]
M/B : Maximus III Formula
Mem : GB34GB1600C8DC
VGA : GTX285 SLI
SSD : CSSD-F40GB2 x4 RAID 0
PSU : CMPSU-850AXJP
CAS : CC600T MOD 
     ∟床に2000rpmファン追加
O S : Windows7 pro 64bit

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



以上の条件で検証しています!



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆
Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




↓↓↓結果はコチラ↓↓↓






そして一覧がコチラ☆

$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・・やっぱり

ワタシの環境での
H70
$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆
他の空冷ハイエンドに
大きく水を開けられちゃってますね。。


ただ1500rpmファン→2000rpmファンへの変更での
冷却力の上がり方が他のクーラーより大きいので・・
3000rpmとかつけたら・・また変わってくるかもですね。

個人的には2000rpmでも相当に煩いので、
なかなか3000rpmとか買うのを躊躇われます(^▽^;)




そしてやっぱり圧倒的だったのが
NH-D14 
$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

CPUのみならず周辺冷却も優秀でした♪

干渉するメモリが多いこと、メモリクーラーがつけられないこと。
この2点が気にならなければ一押しですね☆




そして一番面白い結果を出したのが
HR-02です 
$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

なんと!
1500rpmと2000rpmで
まったく差がつきませんでした!!!


これはワタシの推察になりますが・・

HR-02はCore i7もファンレスでいけちゃうよ!
との謳い文句があったと思いますが、ファンレスを想定し
フィンピッチが他のハイエンドクーラーより広く作られてます!

$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆
※上がD14で下がHR-02です※


フィンピッチが狭いと・・
フィンの枚数が増えて、放熱面積も増えますね。

しかし空気の抜けが悪くなります。
→高回転ファンで解決。

これが一般的なハイエンドクーラーの思想でしょうか。


しかしHR-02はファンレスをも想定しているので
フィンピッチを広げて、空気が流れるようにしているため
高回転ファンの恩恵がないのではないかと思います。


しかし!
そんな広いフィンピッチ設計ながら
TrueCopperと同等の冷却力とは・・
なかなか出来るヤツでは
ないでしょうか☆






では最後に・・

True Copper はちとなんとも言えないですね~

$Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

重量がハンパないので、バックプレート付きとはいえ
Ninjaワイヤーとかで吊ってあげないと
本来の能力が出ていないかもしれませんし。

ただこの状態でも・・

D14より+3℃で
メモリやメモリクーラーの悩みから開放される♪


なんて考えも出来ますしね。


まぁ、あとは見た目の好みとかもありますしね☆




ちなみにワタシはTotalで見て・・
ご存知のとおり。



HR-02が好きです♪
 (≧▽≦)



・・お時間ある方は子猫に足跡残していただけると嬉しくて鼻血でそう。
 
※コピペなので忙しい人はスルー推奨です※
http://club.coneco.net/user/13852/review/69857/


ではっ!

SeeYouSoon☆

 



Tag List  


 

※動画追記※【OC】 スマフォでAfterBurner?? 【Android】


こんちは☆


さて、遡ること10ヶ月前の2010年8月・・


会社で大評判だった


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ガリガリ君 梨!!!




去年は気がついたらどこも売り切れで食せず。。


そして1年越しの愛は・・・ついに実る。






Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


ついに捕獲ぅーーーっ!!



そして




噂にたがわぬ美味でした♪

なんでしょう。

梨の"シャリシャリ感"
ガリガリ君の"シャリシャリ感"

なんとも言えない食感で・・まるで梨そのものを食べているようでした♪

この暑さを一時でも忘れさせてくれる・・\62でした。  



コスパ高し。





では♪








じゃなかったww



本題。本題。





さてMSI製のOCツール

AfterBurnerでVGAのOCをされている方も多いかと思いますが

なんと!

Android アプリのAfterBuner
登場のニュース!!


以下マイコミジャーナルさんより♪

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



※クリックでマイコミジャーナルさんへ


////

MSIが、グラフィックスカード専用オーバークロックツール

「アフターバーナー (Afterburner)」のモバイル版となるAndroidアプリを間もなく提供開始する。

MSI Computer U.S.が公式Facebookで29日に明らかにした。


アフターバーナーは、グラフィックスカードのオーバークロック、ファン制御、

リアルタイムモニタリング(クロック/電圧/温度/ファンスピード/フレームレートなど)などを行える

総合ユーティリティツールだ。


Androidアプリはデスクトップ版のアフターバーナーを置き換えるものではなく、

簡易サーバ機能を備えたデスクトップ版と連携して、

そのオーバークロック操作やモニタリングを拡張するモバイルアプリになるという。


例えばゲームプレイ中などユーザーがプログラムを離れたくない時に

Android端末を通じてグラフィックスカードの状態を確認し、

速やかにオーバークロックやファンスピードを調整できるようになる。


「誰が銃撃戦の最中に銃撃戦から離れたがるだろうか???」とMSI。

Alt-Tab
を使わずに済むのが、Androidアプリの最大のメリットだという。



スマートフォンを外部オーバークロックコントローラに変えるアプリというと、
すでにASUSTeK ComputerがBluetooth経由で
Android端末からPCシステムの設定を確認・操作できるようにするAndroidアプリ「
RC Bluetooth」を提供している。
MSIはFacebookにおいて「Bluetoothも素晴らしいが、こうしたシンプルなモニタリングにはWi-Fiの方が向いてい
る」とコメントしている。
同社のAndroidアプリは同じWi-Fiネットワークを使用することで、ワイアレスでデスクトップPCと接続する。


/////



これはなかなか面白そうなアプリがきましたね♪






あと個人的に・・赤字にした部分。。



Bluetoothでなく、こういったツールはwifiのほうが・・

ここのくだりは激しく同感ですね☆


///////////////

※SALONさんよりYOUTUBEのタレコミいただきました♪ありがとうございます☆



///////////////



さてさて、12連勤をようやく乗り越えたので


Sandy組み込み再開です♪

・・まだOS入れただけだ。





ではー♪

SeeYouSoon☆


 



Tag List  


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search