FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

2017年 秩父夜祭とロケハンの話


2017年の秩父夜祭ですが去年一昨年と撮影して

誰もいないところで撮影したいという想いが強くなり

10月からロケハンを行っておりました。

ロケハンは昼に行うべし

以前は...ヒメボタルシーズンの話ですが

夜に撮影するのに昼間ロケハンするのも二度手間だなと思って

ヒメボタル撮影した後にロケハンしてたこともあったんですが

撮影は夜でも昼間ロケハンしたほうが圧倒的に効率がいいことが分かりました。

夜だと気がつかない場所も気がつくし

夜だとまず入っていかない場所も何一つ気にすることなく入っていけるし。

(入っていい場所なのは当然として)


ざっくばらんに言って、夜のロケハンで1箇所撮影地みつけられたとしたら

昼なら3箇所くらい見つけられる感じ。 

勿論実際撮影地として成立するかは別ですが。


ここも昼間見つけたスポット。12/2撮影

DSC00524_1

といっても当たりをつけてた訳ではなく

Googleマップ見ながらロケハンしていてたまたま目に付いたんですが

これも昼間だからこそ。

ただここはちょっと距離があるので手持ちの70-200で足りるか心配だったけど                                        
結果バッチリであった。

となると、メインの12/3も撮影したい。 しかし仕事だ。

でもどうしても撮影したかったので仕事終わりで向かう。

車を停め、 ドカンドカン花火が上がる音を聞きながら撮影地に向かう。



三菱マテリアルと花火のコラボを独り占め

DSC00596


ギリギリ撮影出来ました♪

武甲山は誰かいるのは確実と思っていたので

結果こちらにして正解。2日も3日も独り占めでした。



ここからの秩父雲海も撮影も早く撮影したです☆




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






 



Tag List    

   sony          ILCE-7RM3          秩父          花火    


スポンサーサイト
 

【武甲山】 秩父雲海の全てを見下ろした夜 【推奨レンズ】


台風一過の2017/10/25。覚悟を決めてナイトハイクした

DSC07920

正直に言う。 武甲山ナイトハイクは怖かったー。

実は半年前に一度挑戦したんですがあまりの怖さに引き返しました(汗

しかしこの日は台風一過で翌日晴天20℃予報で、雲海出るのは100%確定。

登って雲海出ないという最悪のケースを考えたら

今日登らなくていつ登る状況に腹をくくる。

鹿には6頭こんにちはしたけど幸い熊には遭遇せず。。


DSC08040_1

武甲山山頂1300mからの景色は想像以上で高崎・太田方面の夜景も望める超絶景。

昼夜問わず秩父問わず、今まで見た景色で一番の絶景は確定。


推奨レンズは24mm~200mm

登山にレンズは厳選したい。そこで推奨レンズを。



星撮りなら24mmで十分

20171026-chichibu-003-6000


切り取りなら200mm必須 (↓これは170mmくらい)

DSC01831-002

武甲山から太平洋セメント抜くなら400mm,600mm欲しいですね。

換算130mmでこんな感じ。

DSC01802


武甲山からの三菱マテリアルはこれ以上ないベスポジ(70-200使用)

Cloud Factory -20171026-


換算300mmで武甲山からの三菱マテリアル

DSC01111



換算420mmで武甲山からの羊山公園,芝桜

DSC01107c


俯瞰なら24-70で間違いない。↓68m

DSC05638

1300mからの眺めは空撮のような迫力があって最高の場所。

機材担いで2時間半のハイクはなかなか骨が折れますが

その先には最高絶景が待っています☆





秩父のシンボルの山、武甲山

DSC05724





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村







 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          秩父          SEL70200G          ILCE-6500          夜景          α6500          α7II          雲海    


 

障害物競争ゲンジ選手権 -第17夜-


2017年6月22日撮影

Location / 埼玉県秩父市
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]

朽ちた竹がこちら側に倒れてきていて

その凄い迫力に、あえて構図に、それもドデーンと入れてみました。


ホタルはうまいこと避けるもんですね

obstacle race


構図決めた時はこの結果は予想してなく

ホタルの大きさ考えたらこんな朽ちた竹1本くらい

あってもなくても関係ない飛び方すると思ったんですが

見事に竹の上下に避けて飛ぶゲンジボタル。

時折竹をぬう様に飛んで楽しんでるようにも見えました。


何時もは重ねる写真のすべてをRAW現像してから重ねるんですが

(設定はコピペですが)

これは背景だけRAWで光跡は撮ってだしJPEGでやってみたんですが

当たり前だけど手間が減る分楽でした。

RAWで事後処理できるからと甘えないで

撮ってだしJPEGでちゃんと使えるよう頑張ろう。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          SEL2470GM          秩父ゲンジボタル          α7II    


 

森の中のプチ乱舞 -第12夜-


2017年6月16日撮影

Location / 秩父
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]


昨晩は越生で夕方からロケハン。

日暮れから少しだけゲンジボタルを撮影し秩父へ。

やっぱりメインには車停められない。。

他のスポットに向かいます。



森の中で24mm

It was seen in the forest at night. [20170616]


そういや今シーズン森の中の定番写真撮ってなったと思い森の中へレンズを向けます。

すると思った以上に乱舞してくれて24mmなのに前ボケ連発できました。

24mmだと本当にレンズの前来てくれないとなかなか大きな光跡にならないんですよね。

もう終息へのカウントダウン入ってると思われますが

まだまだ美しいヒメボタルが見られる秩父でした。



...今シーズンは結局メインで撮影出来なそうですね。

免亭リーチの身分なんで攻めた駐車は出来ないです。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          α7II          SEL2470GM          秩父          ヒメボタル    


 

ストロベリームーン -第8夜-


2017年69日撮影

Location / 秩父市
Camera / α6500
Lens / D FA MACRO 100mmF2.8 WR


仕事とヒメ活の連夜で体力的にリアルタイムの更新が無理になったので

今まではヒメボタルの撮影回数に応じて、~夜としてましたが

今後"第~話"的使い方にしていきます。

というのも今回の写真は早めに上げないとあまりにも賞味期限が...


68日に明日はストロベリームーンだよ!というtweetを見る。





これはヒメボタル写真の格好の副題ではないか!

当然狙いに行きました。秩父に。



創作写真です

The firefly danced at night in a strawberry moon -ストロベリームーンの夜に舞う-


結果として一発撮りはまず無理で、固定撮影の比較明合成もなかなか難しい題材でした。

というのも上の写真は秩父で撮った月に、全く別の写真の光跡を重ねた創作になるのですが

この写真は3つの違う露出が必要になってくるからです。


①月肌を写す露出

月は明るいので表面を分るように写すには速めのSSで撮る必用があります。

SS 1/100で絞って撮影(マウントアダプタ使用につき正確なF値は不明)。


②雲を写す露出

①の設定だと真っ黒な空にポツンと月です。

これだとあまりにも殺風景なので雲も少し写して雰囲気を出したかったので

SS 1/100のまま開放で撮影。(これだと月は白飛びします)


③ホタルの光跡を写す長時間露光

このアングルで長時間露光すると昼間の空のようになってしまいます。

どうしてもこのアングルで月とホタルを写すなら高速シャッターでの大量のショットの中から

ピックアップすることになりますが、換算150mmのレンズで撮ってるとドンドン月がフレームアウトしていきます

しかも月を見上げる角度でとってるので、中々ホタルが画角に入りません。

水平に撮ってれば大なり小なり、簡単に構図に入ってきますが

このアングルはかなりのギャンブルで、途中で諦めました。



よって②の写真に①を合成し(これも撮ってる間に月は動いてるので位置をずらしてハメてます)

そこにさらに③を複数重ねた創作写真を作ってみました。

そう頻繁に創作写真を作ろうとは思いませんが絵を描いてるようで

なかなか楽しく作れたので機会があればまた作ってみたいと思います。


※因みにフォトショップ持ってないのでフリーソフトを駆使して行いました♪




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          PENTAX          100mm          月          ストロベリームーン          創作    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。