スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

初AMD。初APUを考える


さて夏にAPUをいただき、初AMDマシンを組むことになったのですが

...当初あんまし使ってないけど気に入ってる、D-Frameに入れようと思ったんですが

dframe_2013_600.jpg

せっかくグラフィックの強力なAPU使うなら、ゲーミング機も2台あることだし...
  ↓ ↓ ↓

tj08_600.jpg

RAVEN3_2014_600.jpg


VGA挿さないほうがいいかなと。
2か月放置しようやく進行方向が定まる。

ってことで実はAMDのゲーミングマザー買っちゃったんだけど
マザーはMini-ITX買い直してケースも小さいのにして、小さいけどゲームもやろうと思えば出来ちゃうぜ路線に。







アップしてませんでしたがZ87 STINGERは一度このようなPCになってました。

 ↓ ↓ ↓

ml06_02.jpg

STINGERを違うケースに入れることにしたので
この小さいケース使ってAPUマシンにします☆







 

続きを読む





Tag List    

   AMD          APU          mini-itx    


スポンサーサイト
 

【A10】 APUきました 【7800】

さて先日APUのキャンペーンにエントリーいたしました。

#APUおいでやす -其の一-

#APUおいでやす -其の弐-


A10 7800 当選♪

A10_7800_01.jpg

初めてAMDで自作します。


Hide


 



Tag List    

   AMD          APU    


 

SilverStone / SST-NT01-PRO


以前から気になっていたこやつ...

いつ買うか...今でしょう!!!






床に敷いたアクリルを見せるために小ぶりなCPUクーラーを物色。
前から気になっていたので買いました♪

SilverStone / SST-NT01-PRO


■Official
http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=367&area=jp


小ぶりといっても幅は140mmと結構ありますが...

NT01_02.jpg


高さは非常に低く120mm。

NT01_03.jpg



対応ソケットは豊富


■Intel
Socket LGA775/1155/1156/1366/2011

■AMD
Socket AM2/AM3/FM1/FM2

NT01_01.jpg




かなり独自のファン固定方法


70mm、80mmのファンを並列に搭載可能にした為
ファンに金属ステーを取り付けて、ヒートシンクに固定という設計。

NT01_04.jpg

140mmのヒートシンク幅に対して、80mm×②のファンは160mmとなり、はみ出ます。
それゆえ金属ステーはスライドさせられるような造りとなってます。
ファンをどちらかに寄せて干渉回避するわけです。
主にPCIスロットへの配慮でしょう。

NT01_05.jpg


この特殊な固定マニュアルは同梱すべき


黒い冊子がありますが、これはSilverStone製クーラー共通マニュアルであり
NT01-PROのファン固定方法は同梱されていませんでした。

NT01_01.jpg

私は...そうですね少なく見積もっても、ハイエンド中心に20個はクーラー買ってますが
この固定は何も見ずに判断するのは相当ハイレベルでした(苦笑
取り付け自体はは簡単です。ただ他のクーラーにはない部品を
いったいどこにどう付けるのかという...

あ、クーラーに限りませんが大体説明書とかは見ない人ですw
そのくせ取り付け等々終わってから、coffee飲みながら説明書眺める変わり者は私のことね。
(↑結局見るというww)


でマニュアルですが、あるんですよ。Webにね。
http://www.silverstonetek.com/downloads/Manual/cooler/Multi-NT01-PRO-FAN-Manual.pdf

時代的に同梱しないからDownloadしてねって風潮もありますが。
決して安値が立ち位置ではない本製品。

差別化に優位性をおき、価格も高めに設定されています。
であるならば同梱してほしいと思いますね。

主観ですけどね。


NT01_06.jpg


マニュアルだけは不満でしたが、Total的には非常に満足しています♪


 



Tag List    

   SilverStone          CPU-Cooler    


 

【温度検証】SST-HE01にファンは一つで十分かも

こんにちは☆

さて先日得意の"見た目レビュー"

を行ったSilverStone/SST-HE01ですが

温度を検証してみましたところ、なんとも面白いdataが取れましたので記事にします。






■システム構成

CPU : intel Core i7 3770K [4.6GHz] 
CLR : SilverStone / SST-HE01
M/B : AsRock / Z77 Extreme4 M
Mem : Avexir / AVD3U24001004G-4CM 16GB
VGA : MSI / R7970 Lightning
SSD : Plextor / Ninja 256 
PSU : SilverStone / SST-ST75F-P
CAS : SilverStone / TJ08B-E -MOD Lightning-


■室温

約20℃


■負荷ツール

3Dmark06




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


このような構成で測定しました。測定時にサイパネはしめてます。


■ファン / Qモード [ 500~1200rpm ]




Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・SYSTIN / 33℃
・Core #0 / 58℃
・Core #1 / 61℃
・Core #2 / 58℃
・Core #3 / 53℃
・Package / 62℃
・VGA / 61℃




■ファン / Pモード [ 500~2000rpm ]



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




・SYSTIN / 33℃ +-0
・Core #0 / 58℃ +-0
・Core #1 / 62℃ +1
・Core #2 / 58℃ +-0
・Core #3 / 54℃ +1
・Package / 63℃ +1
・VGA / 61℃ +-0





・・・まさかの微増ですww

ちなみに、何度もやり直しましたがファンを2000rpmにしようが1200rpmにしようが

同様にプラスマイナス1℃程度の結果でした。また、SSを取り違えてる可能性はゼロです。

いくらなんでも1200rpmと2000rpmで温度が変わらないなんてありえない。。。

一つの仮説をたてました。


発熱が少なすぎて1200rpmで冷え切ってしまっている




室温20℃環境ですので60℃前後しかあがりません。

そこで4.6GHz→4.8GHzにOC。

すると温度は当然上昇しましたが、1200rpmと2000rpmに違いが出ないのは同様でした。

Coreは70℃にすら到達していないのでやはり発熱が足りないと考え

電圧を無理やりかけて発熱させます

冷やすためにハイエンドクーラーを乗せておいて

一生懸命発熱させるというなんともシュールな光景がそこにはあった。





※壊す勢いで電圧かけてるので良い子はマネしないでください※


■ファン / Qモード [ 500~1200rpm ]



・3770k@4.8GHz クレイジー電圧

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・SYSTIN / 33℃
・Core #0 / 101℃
・Core #1 / 105℃
・Core #2 / 101℃
・Core #3 / 91℃
・Package / 105℃
・VGA / 61℃




■ファン / Pモード [ 500~2000rpm ]



・3770k@4.8GHz クレイジー電圧

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



・SYSTIN / 36℃ +3
・Core #0 / 102℃ +1
・Core #1 / 104℃ -1
・Core #2 / 98℃ -3
・Core #3 / 91℃ +-0
・Package / 105℃ +-0
・VGA / 63℃ +3





・・・やはり微増ww

というか誤差ですね。発熱が足りないという仮説は間違っていたようです。

その後色々やって気づいたことがあり

自分のなかで一つの結論



■ケースファンAP181がHE01を冷やしている



AP181の回転数の上げ下げで、数度ではありますがリニアにCore温度が上下動します。

つまりHDDケージをとっぱらってるワタシのTJ08-Eでは

AP181からの送風がHE01にかなり影響を与えてる。もちろんいい意味でね。

故にCPUファンの回転数を落としても、AP181 の影響が大きいため

温度が上昇しないのでは?と思いました。

・・まぁ、そうなると絶対性能が上がるのが普通かと思いますがw

でもこれしか考えられない。


瀬文茶さんのまな板検証では5℃ほど温度差が出てますね。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/sebuncha/20120823_554533.html



となるとやはり、ケースファンAP181による影響のものと思われます。


■まとめ



・エアーフローの良好な環境下では、ヒートシンクのファンは1個で十分であり

 なおかつ回転数もQモードの1200rpmで必要十分である。

  (ちなみに3個同時につけられる分のクリップ付属)



お使いの環境によりけりで変わると思いますけどね☆

自分の場合、ちょっと2000rpmはかなり煩いと思っていたので

温度が変わらないのなら安心して1200rpmで運用できるので良かった♪


Hide





 



Tag List  


 

SilverStone / SST-HE01



こんにちは。


さてTJ08 -MOD Lightning-に使用したCPUクーラーですが

同じくSilverStone製品であるこちらを採用。

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



SilverStone / SST-HE01


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


最早、流行りという言葉を超え

ハイエンドの主流となったツインタワータイプですね。

ただし後発ということもあり、他社との差別化がされてます。

大きな特徴は2つ




■ファン

・140mm径/38mm厚/500~2000rpm


■ヒートシンク

・前方のヒートシンクを薄く設計し、メモリへの干渉に考慮している。




この差別化されたポイントがイコールHE01のコンセプトにもなってると感じました。

ヒートシンクを薄くしたぶん、放熱面積も減るわけですから

ヒートシンク勝負では分が悪いでしょう。

※ただしトレードオフでメモリの選択肢を圧倒的に広げている。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




その分が悪いヒートシンクを持ちながらトップクラスの冷却力を得るには・・・

強力なファンを持ってくればいい。

そういった考えのもと造られたと推察します。




さて

いきなりハイエンドを投入してきたSilverStoneですが、すごく質感いいです♪


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


手持ちのNoctua / NH-D14と比較してみました。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


高さは160mmでぴったりと同じでした

見た目はHE01のほうがカッコいいですね(主観です)。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


空冷クーラーの造形美は本当に見てるだけで満足しきます♪

ファンは付属1つですが、クリップはもう1組ついてるので

ファン・サンドイッチも可能です。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


フィンはD14より下側から始まってますね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆




そしてこちらの記事で書きましたが

http://ameblo.jp/hide-rocket/entry-11381695497.html

バックプレートが表からネジタイプは個人的につけづらいと思ってるんですが

裏からネジで非常につけやすかったです。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



しかもネジがバックプレートに、いい意味でキツク作られてるので

バックプレートに挿した状態では簡単には抜けない作りになってたのは

よく他社製品を研究されてるなと思いました。

つけてる最中ポロポロ外れてしまってイライラするクーラーありますよね(笑


ちょっと時間がなくって温度検証は出来てませんが

おそらくD14よりちょい劣るくらいではないかと思います。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


しかしカッコヨス☆

あ、ちなみに14cm、38mm厚ファン。

上限1200rpmのQモードにしておけばそんなに煩くはないですが

上限2000rpmのPモードにすると。。

最凶に煩いですw

ゴォオオオオオオって感じです。

まぁ1台くらいこういうのあっても強そうでいいかもしれません。

ファンは変えずに使います。





まとめると

・ハイエンド空冷が使いたい。
・メモリの干渉はご勘弁願いたい。

そういったユーザー向けですかね。



ワタシ?

カッコよくてSilverStoneが印字されてたから買ったにきまってるじゃないですかw


それでは。


Hide

 



Tag List  


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。