スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

【自作PC】 HEPA付きケースSST-MM01B 4月発売とのこと


本当に発売する見たいですね。マンモス。

2012にプロトタイプを日本で公開しましたが
おおよそそのままの仕様で発売される模様。

 ↓↓↓

Project C208【マンモス】SilverStone 

http://hiderocket7.blog.fc2.com/blog-entry-334.html

正直一般家庭でHEPAなんて完全にオーバースペックも良いところですが

"防塵防滴"を謳うケースってのは強烈な訴求力があるし良いと思う。
ちょっと欲しいです(笑

SST-MM01B 予価¥49.000

2015y03m07d_185124766.jpg

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150304_691233.html
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20150304_691288.html


2015y03m07d_191007115.jpg


スリーサイズ

■FT04
219mm(W) x 546mm(H) x 482mm(D)

■RAVEN3
235mm(W) x 522mm(H) x 570mm(D)

■MM01
271mm(W) x 542mm(H) x 597mm(D)


ベースとなっているFT04から比べると
防水対策用のフロント/リアパネルカバー分で奥行きが長くなっていますね。

気になるのは幅が52mmも太くなってること...
基本構造は変わってないので、HEPAフィルターの都合か防水構造にする為の都合ですかね。

いや太くなっても良いんですけどそれならシャドーベイを横挿しにして欲しかった。


HEPAフィルターの件

冒頭でオーバースペックと言いましたが
HEPAフィルターって洗えないんで、あるレベル汚れたら交換するしかないんですが
アフターパーツで用意してくれるのか気になるところ。

あと展開図をみるといきなりHEPAですがこれだとあっというまに汚れちゃうでしょ
ってのが凄く気になったのでManual確認したところ....
2015y03m07d_195743319.jpg2015y03m07d_194911293.jpg

この図と説明からはフロントパネルにプレフィルターあると取れますが
ここは確認しないと購入に踏み切れないですね。

あとフィルタを買えるような文言が書いてありますがリンクに飛ぶと
代理店、販売店のページに行くだけで、HEPAがアフターパーツで用意されるかは代理店次第ともとれますね。
もし代理店の判断に委ねられるならこのケースでしか使えず
なおかつそんなに数が出るとは思えないケースの消耗品を潤沢に用意されるか疑問が残る。

ただ気になるところはあるにしても
こいう個性的で他にはないケースは大好きなんで発売されたら秋葉に見に行きたい。







 

続きを読む





Tag List    

   SilverStone          マンモス    


スポンサーサイト
 

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

【MOD】 SST-PS07 リニューアル

さてSST-PS07のリニューアルをしました。

Before

blog_import_5110d4abb2796.jpg

初見からSST-PS07のマスクがなんともプラスチッキーで安っぽく気にはなってたんですが...
使っていけば慣れるかと思ったけどそんなこともなかった。

記事にはしてませんが、色々マスクのMODに手をつけていました。
んーしかしなんとも微妙。



After

PS07TJ08_BP_01.jpg

行きついた結論は大好きなTJ08-Eの顔面移植です。

ご存じの方も多いと思いますが
TJ08-EとPS07はシャーシ共通のフロントマスク違いです。

そうワンビアです。
そうシルエイティですよ。

これが分かるのは昭和生まれね。



フロントマスクはTJ08-E移植

PS07TJ08_BP_03.jpg


移植するに当たり、フロントのI/Oやファン穴が違うので
ケース・シャーシのフロント部分ごと入れ替えた方が結果世話ないです。

TJ08、PS07共にフロントマスクを外したうえ
シャーシのフロント部分も入れ替え。

リベットをドリルで抜いて取り外し、再度リベット打ちします。

私の場合ホワイトモデルのPS07-Wのニコイチなので白に塗装したうえリベット打ちしてます。


PS07TJ08_BP_06.jpg

中身もプチリニューアル。
フロントの18cmファンもホワイトモデルのSST-AP182に換装。



テーマはスポーティ☆

PS07TJ08_BP_05.jpg

ブルーパープルに塗装しホワイトラインでスポーツカーテイストに。
ホワイトとブルーのコントラストは鉄板的コンビ☆




■Special Thanks
 ・りくんちゅ。パパさん
 ・kakuさん
 ・タニアンさん

MOD途中...かなり微妙な仕上がりだったものを
お三方のアドバイスによりここまで仕上がりました。ありがとうございます♪










使用工具

 











ようつべカスタマイザ

 



Tag List    

   SilverStone          PS07          TJ08E-SPORTS-          MOD          Case          tosou    


 

【自作PC】 FT05とRAVEN5を見てきた 【SilverStone】


2014/04/26 
秋葉原で行われたSilverStone新商品発表会の日がたまたま休みだったので行ってきました♪


Silverstone_140426_01.jpg

Silverstone_140426_11.jpg

5インチベイはない。...いいと思う。


何かを捨てて得られる物がある。


FT05,RAVEN5は5インチベイを捨ててコンパクトさを選択した。

凄く、良いと思う。


良く張りなケースはもう飽きたよ。


Silverstone_140426_12.jpg

せっかくの発表会。 5分でいい、掃除しようぜ。 絶対印象違うから。



Silverstone_140426_13.jpg


コンセプトと基本設計は最高と評価したい。

でもこのとってつけたプラの排気天板は安っぽかった。
RAVEN5は廉価な位置づけだからいいけど。FTはもう少し高級路線でお願いしたい。

SilverStoneはブランディングがちょっと下手。

せっかく煙突構造という個性的なアイデンティティで差別的優位性とファンを掴んでおきながら
FT04,RAVEN4でぶち壊すし。

ブランドは構築するのは時間かかるけど失墜するのは一瞬だから。
今なら取り戻せるから頑張って欲しい。



Silverstone_140426_14.jpg

フロントI/O。

分かるよ。試作品なの。だけどね....安っぽいイメージついちゃうからさ。
ここは頑張ろうぜ。

No Thank you ガムテープ!



Silverstone_140426_03.jpg


煙突構造排気部分は成熟味を感じた。

ケーブルマネージメントを考慮したスペースに持ち手ね。



Silverstone_140426_04_02.jpg

180mmファンによる超正圧エアフローは冷却にも防塵にも効果大。



Silverstone_140426_09.jpg

フィルターはRAVEN3同様マグネット。



Silverstone_140426_05.jpg

ケース隅に3.5インチベイx2

個人的にはない方がかっこいいし潔いと思うけど
セールス的に外せないか。

でも場所、質感共にいいと思う。ぶち壊してない設計で
要らない人は外してね。と。




Silverstone_140426_06.jpg


Silverstone_140426_07.jpg

光学はスロットインのみね。
そろそろ捨てていいと思う。個人的には。

USBでいいよ。

こちらもセールスの影響を考慮してこうなったかな。。。



Silverstone_140426_10.jpg


下部のラインは作りが気になってたんだけど
おそらくミラーアクリルかと。


Silverstone_140426_08.jpg

SilverStoneって光るみたいだし。





 



Tag List    

   SilverStone          RAVEN5          FT05          Case    


 

桜満開、RAVEN3

さて、そろそろお約束とも言っていいPCとNatureシリーズです。

通電させたかったが無理であった(笑 

RAVEN3_2014_20.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]


すさまじいまでの非日常的写真です。


RAVEN3_2014_21.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]


ここで撮ろう!ってのはなくって、適当に車走らせて撮影ポイント探しました。
田舎はPCとNatureシリーズの撮影地に困りませんw


RAVEN3_2014_22.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]


なんだろうこのラスボス感。

あとね、この未通電状態で痛感するりくんちゅ。パパさんの技術とセンス。
赤く光るフロントラインが通電しないと真っ黒で超Coooolです。

RAVEN3_2014_23.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]


本記事の写真的には気に入ってますが、都会のネオンの中で撮ったほうが似合いそうですね。
電源の問題があるけど。



RAVEN3_2014_24.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]




RAVEN3_2014_25.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]





う..後ろのフィルター曲がってた(笑



実はTJ08-E -MOD Lightning-もHaswellにリプレースしてるんで機会があれば紹介します。。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

 



Tag List    

   MOD          RAVEN3          SilverStone          K-5IIs          PENTAX    


 

RAVEN3 -MOD 2014-

さてRAVEN3の2014年ver.のお披露目です。
去年のものから中身がLGA1366→LGA1150へとごっそり変更。
VGAもHD6950単機からGTX670_4GBのSLIへ。

そしてMOD的には補助電源ケーブルにラインイルミの挿しこみと
SLIブリッジのLED発光化だけですが良い感じにカッコよくきまりました♪


※関連MOD記事
カー用品のラインイルミをPC-MODに使う
EVGA Pro SLI Bridge (2-Way) 【光らぬならエーモン仕込もうホトトギス】




満足度、相当高し

RAVEN3_2014_11.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]



ほぉぉぉぉおおお カッコイイではないか♪

横アングルの時の光源が右と上に偏ってましたが
左下にもさりげない光源が出来てTotalバランスが良くなった気がします。

面倒くさいからではなくって(本当に(笑))
ラインイルミをあえて24ピンとかには挿さなかったんですがさりげなくていいと思う♪


RAVEN3_2014_10.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]


そ・し・て

今までのSONY/HX-1の発色と明らかに違うペンタックスの色味がすごくいい☆



RAVEN3_2014_12.jpg
[Camera / PENTAX K-5IIs]
[lens / smc PENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF]DC WR]


ROGアーマーのゴツさとSLIのゴツさもいい感じです☆









 



Tag List    

   RAVEN3          SilverStone          MOD          LED    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。