スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

【音板】 Xonar Xense レビュー 【高かったよぉww】


こばんはー☆


もっぱら味噌らーめん派だったんですが

年のせいかw

味噌が重く感じ始め。。

醤油らーめん株が急上昇中のHide-Rocketです(-^□^-)




さて、ちょいと前より

Conecoさんが公式にBlogへのレビュー転載禁止を宣言されてましたので



お手数ですがレビューはconecoさんでご覧ください♪


 ↓↓↓↓

高いけど・・高級ヘッドホン(PC350)つきだぜ!




Blogでは写真を載せますね♪



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


やっぱり音板はアナログジャック挿したいわぁw



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Sennheiser製ゲーマー向けヘッドセット「PC 350 Xense Edition」をバンドル
正直これ目当てで買ってもいいと思う。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

このヘッドセット・・まじでいいっすわぁ、。。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


音質等々はConecoにてご覧いただければと思います。。


ちょっと高かったですが

¥15,000のヘッドセットも入ってることを踏まえれば

そこまで高い商品でもないのかな?と思います。


ちなみに

個人的には

非常に満足度高い
一品でした♪( ´艸`)



FPSやると全然違いますよ。

やっぱヘッドセット大事だわ・・


ではまた♪

SeeYou☆


Hide






 



Tag List  


スポンサーサイト
 

【壮絶な】X-Fi Titanium Fatal1ty Champion Series【地雷】

さて、こんちは。


書こう書こうと思いつつ・・

あまりの肩透かしくらったもんで

なかなか書く気が起きず・・放置してましたが(記事的に)



聖夢さんが、ちょうどこのサウンドカード検を討されてたので

全力で止めるべくww 駆け込みで記事UP!

他にも大作FPSのBattleField3に向けて

サウンドカード検討されている方もいるでしょうからね~






さてご紹介します。


もはや販売していいのか

疑わしいレベルのサウンドカード

CREATIVE


Sound Blaster
X-Fi Titanium
Fatal1ty Champion Series

です!!






これを目当てに買いにいったのではないのだが

いくら中古で箱なしとはいえ

この値段は連れて帰らざるをえなかった・・


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



そしてかねてから目をつけていた
理由がここ!!
この超Coooolな5インチベイユニット



※サウンドカード自体はPCI-exの x1です。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆

正直これを目当てに
買ったといっても過言ではない。




・・そう組み込むまではおれは勝ち組だった

・・・気でいただけなんだけどねww



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆


カッコいいうえに

イヤホンジャック・マイクジャック
それぞれのアナログボリュームまで
5インチベイに出せて
使い勝手までもが最高の一品だ。



・・と思ってただけなんだけどねww




ではカード本体。

まぁ、ピンジャック部分は普通ですね。


Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



で反対側のお尻のとこに例の5インチとつなぐ端子あり。



Hide-Rocket Blog ☆攻撃続行中☆



さて、ある意味ここから本題。

箇条書きにて失礼


※相性がキツイのか?
スロットによって音が出ない場合あり。


・・現在H67の第一レーンで使ってるのですが、下で使いたかった出来ることなら。
・・X58でも、出るレーンと出ないレーンがありましたね。


※いきなり突然物凄いノイズが入る。

・・何の前触れもなく、特定の動作で発生するわけでもなく、
    突然にぶーーーーーーーーーーーー
    とか言い出します。
    
    ビックリして、即効でケーブル引っこ抜くほどのレベル。

    抜いて挿しなおしてもダメ。
    ケーブルとスピーカーは、オンボ出力で確認すると問題ないので
    このカードが原因。

    再起動するとおさまるので、意味不明。

※5インチベイのユニット・・
  ボリュームの調整しか受け付けません。

・・イヤホン挿しても、イヤホンから音出ません。普通にスピーカー出力のまま。
・・マイク挿しても。。。。言わなくてもわかるよね?
・・マイクのボリュームをいくら必死にまわしても。。






ここまで書いたら、壊れてんじゃね??

とも思いますが

conecoなどのレビューを見ていただければ、

わかるかと思いますが・・

とにかくドライバーがクソ過ぎる。


という意見がちらほら見られます。



確かにその意見には同意で

普通に動いてる分には
すごく音いいです。


普通に動いて音に不満足なかたはそうそういないかと思いますよ。

ただ、音に見合う金額かは個人差があると思いますけどね。。


で、その 音質 についてですが・・

この後ムカついて、ASUSのサウンドカード買ったんですが

(追々書くつもりですASUSのも)

ASUSのサウンドカード買って思ったのは



・・わかる方には、わかっていただけると思うのですが・・

CreativeのSoundBlasterは

KENWOODみたいな
ドンシャリ系ですね

最近のSony系とも
言えるかもしれません。


低音を結構ブーストしてますので

流行のK-POPみたいなダンス・ポップな音楽や

ROCKを聞くのに適していると感じます。

逆に、JAZZみたいのは向かないかと。


あ、もちろんイコライザーで調整は出来ますよ。

ソフトも当然に入ってます。

ただ、そもそも"音の方向性"としてです。



ASUSのほうが"素直な"音作りと感じました。


パッと聞いて好まれるのはドンシャリなCreativeでしょうね。

ただ疲れずいい音で長時間聞けるのは

ASUSかなぁと、感じました。


安いスピーカーならCreativeのほうが

迫力あって満足感高いと思います。




まぁ、全てはちゃんと動けばね!



とにもかくにも、付属のディスクでドライバ入れたうえで


※相性がキツイのか?
スロットによって音が出ない場合あり。


※いきなり突然物凄いノイズが入る。

※5インチベイのユニット・・
  ボリュームの調整しか受け付けません。




こういった状態である以上、ワタシ個人の評価としては

壮絶なる地雷です。




相性などで、問題なく動くマザーもあるのかもしれませんが・・

2枚のマザーで試して同様なんで

ワタシのこの評価は揺るぎません。





最後に


こんなにボロクソ言ってるのに

5インチベイがカッコいいうえに

アナログ・ボリュームは正常だからと

使い続けてる



・・・ワタシって・・負け組みと思うのww




See☆You☆


 



Tag List  


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。