スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



Tag List  


 

停車駅ホタル -続・第13夜-


2017年6月17日撮影

Location / 栃木
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]

『次の停車駅はー。 ホタルぅー。 ホタルぅ。』

The next stop is a firefly


そんな夢のような駅がある蛍鉄道

なんて。








にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          SEL2470GM          ホタル          鉄道          電車          列車          ゲンジボタル    


スポンサーサイト
 

ホタルトレイン -第13夜-


2017年6月17日撮影


Location / 栃木県
Camera / α6500
Lens / SEL70200G


どこかの撮影地でとあるおっちゃんから

"風景写真は人工物は入れないのがコツだよ" と言われた。

おっちゃんの価値観を否定するつもりはないし

確かにそれも一理あると思う。

だけど風景写真にあえて人工物を入れたほうが

現代の自然という感じがして好きだなーと思うんだ。 主観だけど。


工場を切り取った雲海とか

雲海から顔出したハープ橋とか大好きです。


ホタルも鳥居とかお地蔵さんとか人工物入れた写真のほうが

アクセントついて好きです。私は。


そんなおりタイムラインでホタル電車の写真を目撃。

これはカッコイイし、何より好み☆


時期を逃したら来年に持ち越しなので

急きょ思いつきでプチ・ゲンジボタル遠征行ってきました。


合成がちょっとだけ難易度あがります

20170617-hotaru-TRAIN

これは通常のホタル撮影同様比較明合成することになりますが

電車を止めるSSだと暗闇に電車のシルエットになります。

そこに比較明合成すると電車の窓の明かりだけ残って車体には背景が重ねられてしまうんですよね。

ですのでそこの部分の手間がちょっと面倒でした。


ヒメ活で鍛えられた嗅覚

タイムラインで見たはいいものの場所がわかりません

栃木県なのはわかったけど、たま―に仕事で行くくらいで土地勘はないし

撮り鉄でもないので車両から特定することもできず...

でもヒメ活で鍛えた嗅覚を生かしあたりをつけた場所に向かう。

そこから現地で探せばいいいやと思ったんですが

あたりをつけたとこがビンゴでした☆




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




 



Tag List    

   sony          SEL70200G          α6500          ホタル          トレイン          電車          ゲンジ    


 

竜頭の滝2016 #SEL2470GM



いよいよ紅葉の時期。

去年もここ竜頭の滝から紅葉を撮り始めました。


DSC06364

ここは撮影場所が横に10mくらい?しかないので

どうしても似たり寄ったりな写真になってしまいますね。。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          紅葉          日光    


 

#茶臼岳 #ハイキング #SEL2470GM

  
ちょっと更新タイミングがずれましたが

夏の話です。



20160806-chausu-02-header.jpg


ケーブルカー

DSC03758

ケーブルカーで一気に登れるので初心者にもオススメです。

ちなみにこの上の写真はケーブルカーの中から何気なしに撮ったものですが

窓ガラスが良い感じにカラーフィルターになりました。




ケーブルカー降りてちょっと登ってこの絶景です。

DSC03796

茶臼岳登って分かったのが

私、アスレチック感あるハイキングコースが好きですね!


DSC03801


岩場とか最高♪

ひたすら林道とか、ひたすら階段とかは面白くない。


DSC03806

SEL2470GMは何度も言ってますが最高に使える。

この後のハイキングで単焦点縛りで挑んだんですが...

改めて24-70のズームは使いやすいと思った。



DSC03818_1



この日のベストショット。

DSC03832


20160806-chausu-03.jpg












にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          ハイキング          栃木          茶臼岳    


 

【氷瀑】 雲竜渓谷 【SEL1635Z】


雲竜渓谷を知って、これは行きたいと思い

珍しく行き当たりばったりでなく事前に計画、予約して挑みました。



率直にツアーは良かった

unryu-keikoku-2016-01

まずストック・アイゼンがツアー料金に含まれてるのは良かった。

今後使うなら買うのは全然構わないけど

ハイキング、登山は一生の趣味に出来そうだけど

どのレベルまで嵌るかは自分自身未知数なところ。


服装

unryu-keikoku-2016-05

スノボウェアに、普段ボードするときは着ない

フリースをインナーに追加して行きましたが

暑い!暑い!


もちろん今年の暖冬の影響もあるでしょうが

下手したらスキー、スノボより汗かきますね。

何れにしろ重ね着して脱いだり着たり出来るようにしていったほうがよいかと。




健脚向けと謳ってるツアーだったけど、自分的には丁度良く

極度の運動不足人にはキツイ行程でした。

道歩くだけでも結構な負荷。

川も渡るし思った以上にハードでした。

とは言っても普通の体力あれば大丈夫と思われますが。


氷瀑初体験

unryu-keikoku-2016-12

圧巻の光景でした。

ただツアーだと危険との理由で滝の裏には行かせてもらえなかったのと

今年の暖冬で例年の半分程度の規模とのこと。

それでも十分凄かったけど。



unryu-keikoku-2016-16

SEL1635Zは写りは良くって気に入っているんだけど

パースがついちゃうのが最近気になってきて24-70あたりが欲しくなってきました。


unryu-keikoku-2016-21

この写真は16mmなんですが、人がパースついて傾いちゃってますね。

傾くと違和感あるものは中央に配置すべきでした。




復路は晴れ間が

unryu-keikoku-2016-23

景色と青空のコントラストは映えますね。




unryu-keikoku-2016-24


雄大な自然を満喫できました。

unryu-keikoku-2016-30


楽しかった♪

来年もまた行こう☆










にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ










 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL1635Z          氷瀑          日光          雲竜渓谷          雪          ハイキング    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。