光の洪水 -第11夜-


2017年6月撮影

Location / 生息地保護の観点からふせさせていただきます
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]



今シーズン途中から拘り始めた"霞ボケ"特盛りでお送りいたします。


Flood of the light


この日はどこ向けてもヒメボタルがフレームインしてくれる状況だったので

構図とヒメボタルの光跡(霞んだ感じにしたい)に設定を専念できました。


ちょっと副題が弱いかもですが、霞んだ光跡の量、具合、配置はなかなか好みの1枚となりました。

※間引いてるショットもあります。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          ヒメボタル    


 

☆地上の星、空の星☆ 【続・第3夜】


2017年5月23日撮影

Location / 秩父
Camera /α7II [ILCE-7M2]
Lens / SEL2470GM [FE 24-70mm F2.8 GM]

Star on the ground and starry sky

第1夜、第2夜を経てここの竹林方面に飛ぶのは把握

しかも竹林の中だけでなく手前まで飛ぶのがお好みなのがわかったので

少しローアングルで煽って空も入れる構図で連射セット。

3頭しか飛んでないなか30分撮影し続けホタルの光跡をおさめる。

まずまず良い写真となりました。


自分の好きな写真=良い写真、評価される写真ではない

この写真は正直、自分の好みからしたらそこまで、、ってところがあります。

勿論RT、いいねしてくださった方には大変感謝しておりますが

個人的な好みはこういった派手なヒメボタルでなく

20160703-himebotaru-honden-002


こういったシックだけど、幻想的なヒメボタル写真だったりします。


しかし、現実を見ましょう。

私の好みの後者は、Flickrベースで1年間で93アクセス、2 fav。

"昨日"の秩父ヒメボタル星景写真は、1日で520アクセス、20 favです(汗

しかも20 fav戴いたうち交流がある人は1名です。
2017/05/25 更新

丸二日で3270アクセス、86favいただいております。。。(大汗




これを踏まえても今回UPした写真は過去に類をみないレベルで評価していただき

大変感謝しておりますが、自分の好みと違うということで

かなり戸惑ってる部分もあったりします。。。


ただこの自分の価値観が全てではないという現実は受け止め

だけど尻馬に乗るのではなく、真摯に写真に向き合っていきたいと思う。






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   SEL2470GM          秩父          ヒメボタル    


 

横瀬の棚田に写る秩父雲海


2017年5月13日撮影

Location / 横瀬
Camera /α7II
Lens / SEL2470GM



微妙な雲海と感じた5/13

DSC06982


正丸トンネルを抜けると、雨上りの秩父はやたらとクリアーな視界であった。

もう何度も秩父に通ってるが秩父市街を全域を覆う雲海の様子ではないと感じた。


こんな日は切り取りだ。

先日美の山から太平洋セメントを切り取ったので、この日は三菱マテリアルか。

しかも時期的に棚田のリフレクションがベストではないか

20170514 Yokoze Cloud Factory


予想通りに三菱マテリアルだけが雲海に飲まれていく。

棚田まで飲まれたら面白くないのだが怖いくらいに写真撮影にベストな雲海だ。



DSC07191

この絶景を是非ともタイムラプスで見てもらいたい。

棚田のリフレクションが最高過ぎる☆













にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          秩父          SEL2470GM          横瀬          棚田    


 

米山薬師堂そして秩父ヒメボタルの話


2017年5月撮影

Location / 秩父
Camera /α7II,α6500
Lens / SEL2470GM,SEL1635Z


妹よお兄ちゃんがいるからな

DSC01583_1


DSC06706



この日は1年で一番の楽しみだ

DSC06723


DSC02140


DSC02141


今年も無事開催されてよかった。

毎年毎年、来年は出来ないかもしれないと聞く

去年はTV、3D撮影も入りいよいよ最後かと思ったが

今年もこの絶景に立ち会えた。 ありがたい。


私に出来ることは駐車場の500円を払うことだけ。



地元の子供達。

毎年見ていて大きくなったなーと思う

これも親心か。


秩父には、秩父にしかない景色がある。

ホタルも祭りも、この絶景を残していきたい



第三者の我々カメラマンも

撮らせてもらってる気持ちを忘れずシャッターを切ろう。



この祭りがなくなったらシャッターを切ることさえ叶わない。

吉田のホタルを、近隣住民がNGといったら撮ることさえ出来なくなる。



ロープで区切るのは簡単だし、金網で仕切るのも地主の意志一つだ

面識も交流もない我々だけどみんなカメラを持ってる仲間だ

お互い配慮してこの景観を守ろうよ。



そこは入っていい場所ですか?

看板はない。 ロープもない。

だけど 入っていい場所だろうか?


私自身入ってはいけないところに入って撮影してしまっていた

だから偉そうなことを言える立場でもない。


だけどそのことにBlogをみて気付かされた

だから私もここで言おうと思った。

気付かず立ち入ってる人も多いと思う。



みんな入ってるじゃんと言う人もいるだろう

あの人もやってるから俺もルールを守らない。

その先に待つのは撮影禁止だ。




誰に言われるでもない。

自分で戒めたいと思う。






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          秩父          花          SEL2470GM    


 

タナカツ♪星峠の朝焼け


2017年5月6日撮影

Location / 新潟県十日町
Camera /α7II
Lens / SEL2470GM


星峠はかねてから行きたかった撮影地だったんですが

新潟いくとなるとスノボしたいんでなかなか実現しませんでした。


前日谷川岳登ったことで、水上まできてて翌日休みで予定ナシ。

時期的にも棚田は田植え前の水張り後

これは星峠一択だろうと関越を北上する。

ヒトリストはこの気軽さ無計画さが醍醐味。



予定通りの絶景

DSC06922


夜のうちに到着していたんですが常連?のカメラマン勢のマナーにテンションだだ下がり。 

登山の疲れもあったし寝ることに。 日の出に合わせて起床しパチリ。

まー絶景かな。


DSC06900_2


棚田。 ヒメボタル、雲海に続いてハマリそうな被写体ですねぇ。

ヒメボタル同様これが撮れる期間は短い。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


   



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          SEL2470GM          新潟          棚田          星峠    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search