FC2ブログ

【レビュー】 901 / INWIN 【IW-CF02-BLA】


さて、IN WIN様よりmini-ITXケース"901"を商品提供いただきました。

僭越ながら言いたいことは言う感じでレビューさせていただきたいと思います。

http://www.inwin-style.com/jp/goods.php?act=view&id=901

自作PCケースは大別すると

・安さを売りとしているもの
・コストをかけ差別化し優位性を持たせたもの

この二つに分別されますが(二つに分けるならね)
INWIN-901は後者になります。



外観

901-6000-01.jpg

サイドパネルは強化ガラスの薄いスモーク仕様で圧倒的な高級感があります。



901-6000-02.jpg

裏側もガラスです。
恥ずかしい部分も晒しちゃうイケイケな感じです。



901-01.jpg

シャーシ部分はスチールですが"ガワ"を
ヘアライン加工のアルミで仕上げここでもコストかけてます。

とにかくカッコよく高級感が溢れ出ているINWIN901。



スリーサイズ

■INWIN 901
173mm(W) x 350mm(H) x 400mm(D)

■TJ08-E
210mm(W) x 374mm(H) x 385mm(D)
901-6000-05.jpg

TJ08-Eと比べ一回り...いや半回り小さい感じです。

お尻を合わせて撮影してます。
方やMicro-ATXケースで恐縮ですがTJ08-E/PS07所有の方多いと思うので
サイズ感が分かるかと思います。


901-6000-06.jpg

個人的に幅は200mmオーバーでいので
もっと空冷CPUクーラーの選択肢が欲しいところ

とりあえずハイエンド空冷のスタンダード高160mmは対応して欲しかった値段を考えると。


クーラーは127mmまで

901-03.jpg

これは空冷大好きな私からするとデメリットですが
INWINデザイナーが『そんなとこに歩み寄ってデザイン崩す気はないぜ』って
プライド持ってたら賞賛したいです。


ケースI/O

901-04.jpg

メインパネル側のサイドにまとめられています。
左からUSB 3.0 x ②、イヤホン、マイク、アクセスLED、パワーLED、パワースイッチ。

I/Oがサイドというのは嫌な人もいるかもしれませんが
この"ガワ"でフロントor天面だとかなりダサくなるのでこれで良いかと思います。
そういうケースなんですよ。



フィルター

901-19.jpg

このケース面白いのが、ヘアアルミのガワで覆う為
色んなものをフロント下部に集約させてます。

吸気もここから。
"INWIN"と刻印があるところが手前に引き出せる120mmファンブラケットになっています。

その下には今まで見たこともないほど強力なマグネットフィルター付きで
メッシュではなく細かいパンチングです。

電源はケース内吸気(上向き)推奨なのでフィルターはなし。
なんで上向きかと言うと...

901-06.jpg 901-07.jpg


電源の下はスリムタイプのODDスペースとなっている為。
底面に吸気穴を開けたくないっても多少あったと思う。

因みに電源はスペースは235mmあり、電源の自由度は相当高い。

901-10.jpg



ファン

901-08.jpg

排気は92mmとタワー型ケースにしては特殊。
前述したとおりフロントは120mm。

なお付属はナシ。
こういうケースはなくていいですよ。
どうせ標準なんて使わないんだから。


簡易水冷

今、流行り...というかもはや主流と言っていいかもしれない
簡易水冷に対応させる為に、901のアイデンティティとも言える
アルミヘアラインの"ガワ"に設置できるように工夫されています。

901-16.jpg

まず背面I/Oすらガワで覆ってしまって、端子やケーブルを隠してるのはGood♪
外せるのでケーブル類の抜き差しに支障はない。一手間だけど。

901-18.jpg

またネジが残るのも最高に良いです。


901-17.jpg

そう外せるってことは、ここにラジエーターを背負えるんですよ。
こんな感じで↓↓↓901-008.jpg

また、この俯瞰した写真みるとシャーシとガワの間に押し込めそうではあります。
計ってみました。

901-09.jpg

60mmのクリアランスがあるので、ファンサンドは無理でしょうが
ファン1つなら十分押し込めそうです。
実際海外Forumで押し込んでいる写真もすぐ見つかります。

しかしここに押し込むと背面I/Oの抜き差しが相当面倒になるのは間違いなく。
物理的に使えないポートも出てきそうですね。

...とはいっても私もラジエーター置くなら背負わせるのではなく中に押し込みたい派。


バックスペース

901-13.jpg

CPUバックプレート用のカットアウトは十分な大きさがあり干渉はないでしょう。


901-15.jpg

裏配線スペースも17mmあり、必要十分。



ストレージ

901-11.jpg

フロント上部に3.5インチx②のストレージケージと
ケージ外側の横と、下部に2.5インチx②のストレージが設置可能

マウンタは3.5←→2.5排他利用可能。

901-12.jpg

つまり3.5x②、2.5x②
もしくは
2.5x④のストレージが搭載可能。


EZ-Swap module

901-14.jpg

これ最高です☆

HDD交換したりするのに何が面倒だって、両サイドのパネル外すのが面倒なんですよね。
裏のパネルなんて一度閉めたら2度と開けたくないんだって。

ケース内にSATA端子延長出来ればマザーに繋いでおけば裏のサイパネはそうそう開けなくて済みます。




組み込み後レビュー

inwin901_001


高いなりの価値がある。


inwin901_003



サイドパネルをガラスじゃなくアクリルにしたらもっと安くできたであろう。

わざわざヘアラインアルミを曲げて、ケースを囲うよりも
四分割してしまえばもっと安くできたであろう

SATAのSwapケーブル、スリーブ処理されたケース配線
コスト重視でいったらいくらでも削れるところはある。


inwin901_005



完全に飽和したPCケース市場。

『これどっかで見たな』

そんなケースじゃ面白くない。


INWINのプライドと自信を感じた1台であった。







 



Tag List    

   INWIN          901          MOD          Case    


スポンサーサイト



 

【ilva-PC】 データーアシスト白河店に行ってきた♪ 【SALE中】


サマーセールに合わせてkakuさんも来られるうえ

BTOショップのilva-PC作成のS-Frame,tou(ともにINWIN)が展示されるとのこで

久しぶりに訪問してまいりました。


データーアシスト白河店

>http://ameblo.jp/dataassist/

kakuさんのブログ

>http://kaku60kai.blog.fc2.com/

ilva-PC.com

>http://ilva-pc.com/index.html




i20150718-01-800.jpg 


そして 勝手に 我がSNIPER号も展示(笑

持ってってもいいすか?と電話したところ快くOKいただきました☆



kakuさん3号機とツーショット

i20150718-03-800.jpg

因みに戦闘力は左のほうが相当高いのである。



それではプレミアムなilva-PCを撮りまくってきましたのでドゾ


ilva P-02 [ tou / INWIN ]

tou-02-1200.jpg


素晴らしいの一言ですね。 一生もののPCとなりそう。

tou-04-1200.jpg

このケースは全世界500台で日本には片手ほどもないそうです。



tou-10-1200.jpg

白と黒でまとめられた内部はとってもシックな仕上がり。


tou-01-800.jpg

因みにこれ売り物ですからね(笑

欲しい方は >http://ilva-pc.com/index.html




ilva P-01 [ S-FRAME / INWIN ]

Sframe-01-1200.jpg

こちらは赤黒のテーマカラーでかなり力強さを感じる仕上がり。



Sframe-10-1200.jpg

こちらのS-FRAMEの限定生産ものなので買えるときに買わないと手に入らなくなってしまうケースです。



Sframe-02-1200.jpg


Sframe-13-1200.jpg

ここまで綺麗だと飾っておきたい気もする(笑


Sframe-14-1200.jpg

スバラシイ☆ 売り物というのを忘れそうですが勿論買えますので。

欲しい方は >http://ilva-pc.com/index.html






Riing / Thermaltake

i20150718-06.jpg

久しぶりにファンを購入♪

R5に入れようかなー。


データーアシスト・サマーセールは明日までやってるよ☆

 



Tag List    

   MOD          自作PC              


 

【MOD】 SST-PS07 リニューアル

さてSST-PS07のリニューアルをしました。

Before

blog_import_5110d4abb2796.jpg

初見からSST-PS07のマスクがなんともプラスチッキーで安っぽく気にはなってたんですが...
使っていけば慣れるかと思ったけどそんなこともなかった。

記事にはしてませんが、色々マスクのMODに手をつけていました。
んーしかしなんとも微妙。



After

PS07TJ08_BP_01.jpg

行きついた結論は大好きなTJ08-Eの顔面移植です。

ご存じの方も多いと思いますが
TJ08-EとPS07はシャーシ共通のフロントマスク違いです。

そうワンビアです。
そうシルエイティですよ。

これが分かるのは昭和生まれね。



フロントマスクはTJ08-E移植

PS07TJ08_BP_03.jpg


移植するに当たり、フロントのI/Oやファン穴が違うので
ケース・シャーシのフロント部分ごと入れ替えた方が結果世話ないです。

TJ08、PS07共にフロントマスクを外したうえ
シャーシのフロント部分も入れ替え。

リベットをドリルで抜いて取り外し、再度リベット打ちします。

私の場合ホワイトモデルのPS07-Wのニコイチなので白に塗装したうえリベット打ちしてます。


PS07TJ08_BP_06.jpg

中身もプチリニューアル。
フロントの18cmファンもホワイトモデルのSST-AP182に換装。



テーマはスポーティ☆

PS07TJ08_BP_05.jpg

ブルーパープルに塗装しホワイトラインでスポーツカーテイストに。
ホワイトとブルーのコントラストは鉄板的コンビ☆




■Special Thanks
 ・りくんちゅ。パパさん
 ・kakuさん
 ・タニアンさん

MOD途中...かなり微妙な仕上がりだったものを
お三方のアドバイスによりここまで仕上がりました。ありがとうございます♪










使用工具

 











ようつべカスタマイザ

 



Tag List    

   SilverStone          PS07          TJ08E-SPORTS-          MOD          Case          tosou    


 

【MOD】AP ミニツールワゴンは新たなPCに 【mini-ITX煙突】

ツールワゴン パソコン入れても 優等生

minitool_001.jpg

サイズが本当に絶妙。
欲を言えば最初はマザー平置きしたかったけど160mmしか横幅なく、置けなかったところかな。
180mmくらいの横幅だと文句なしだった。

と、

そもそもPCケースじゃないのは知ってて見当違いな文句を言ってみる。



排気ファンはあえてなし

minitool_002.jpg

上部はプラスドライバー置いたり、HDD置ければと思って
排気ファンはなしね。

オープンエアーフローなんで排気はどこからでもされるっしょ。


minitool_006.jpg

HD6850持ってて。挿す予定だったんだけど見つからず(笑
他のVGAは長さ的に入らず。


noctuaクーラーのファンにつけるゴムピンの件

minitool_003.jpg

noctuaって質感良く拘りも感じられて大好きなメーカーだったんだけど
ファンの固定にゴムピン使うのが常々疑問だった。

『これなくしたり、切れたらどうすんだろ?』と。

案の定なくす私(←自業自得)
なんとかとめられないかと、無理やり純正クリップで強引にとめる。


minitool_004.jpg

ま、兎にも角にも上手く仕上がったので良しとする。


minitool_005.jpg

[Camera / PENTAX K-01]
[lens / smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited


なかなか可愛いカッコいいマシンが出来たとさ。


ミニツールワゴンPC

≫ CPU : Core i5 3570T
≫ CLR : Noctua / NH-C12-P
≫ FAN : Corsair / AF140 LED,AF120 LED
≫ M/B : ASUS / P8Z77-I DELUXE
≫ Mem : Avexir / AVD3U16000904G-2CW
≫ VGA : -
≫ PSU : SilverStone / SST-ST45SF
≫ CAS : Astro Products / Tool Wagon -MOD-
≫ SSD : Corsair / CSSD-F40GB2 x4 [RAID 0]







にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村


 



MOD】AP ミニツールワゴンのPCケース化 -関連記事-

 ① 【MOD】AP ミニツールワゴンがやってきた【2個目】
 ② 【MOD】AP ミニツールワゴン -I/Oカット-
 ③ 【MOD】AP ミニツールワゴン -床ファンと電源位置-
 ④ 【MOD】AP ミニツールワゴンは新たなPCに 【mini-ITX煙突】

 

 



Tag List    

   PENTAX          k-01          MOD          MiniToolWagon          煙突    


 

【MOD】AP ミニツールワゴン -床ファンと電源位置-

煙突にこだわって床に吸気ファン用の穴を

minitool_017.jpg

いつもは会社からドリル借りてきてやるんだけど借りてくるの忘れた為インパクトで代用。
インパクト用のチャック付ければ自在錐も使えます。

ただインパクトだと低速で回しづらいので初めての人にはお勧めできないかも。
自在錐も木工用使ってるんで初めての人は何かで練習したほうがいいかもです。

まー趣味なんで好きなものを好きなように使えばいいんですよ。






電源は吊ることにしました

minitool_020.jpg

元々のボルトを利用して適当に転がってたアルミバーでステーを制作。
上部は前回の記事で固定した、再利用I/Oパネルで押さえてます。


minitool_021.jpg



大きな加工はこれで終わり

minitool_019.jpg





極力APツールワゴンの原型をとどめたかったのでカバーなどは付けず
オープンエアーフローで行くので正直なところ、この床ファンはあんま意味ない。

なくはないけど、どっからもエアーは取り込めるので
床はストレージ・スペースとして使った方が実用的ではある。

じゃあなんでこうしたかと言うと、言うまでもなく見た目ね。
実用性よりも煙突スタイルに拘った。

因みに排気ファンはあえて開口せず。
同様にオープンエアーフローだから適当に空気は逃げていくので。
こちらは逆に実用性を考慮し、天板に物を置くため。




使用工具



※自在錐は同じようなのがAmazonで見当たらなかったので近そうなものを選択。
  刃がしっかりしてそうなものがいいと思います。木工用でもスチール切れます。


【MOD】AP ミニツールワゴンのPCケース化 -関連記事-

 ① 【MOD】AP ミニツールワゴンがやってきた【2個目】
 ② 【MOD】AP ミニツールワゴン -I/Oカット-
 ③ 【MOD】AP ミニツールワゴン -床ファンと電源位置-


  



Tag List    

   煙突          Case          MOD          MiniToolWagon    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search