FC2ブログ

SEL85F18 レビュー


最初に、結論として私はSEL85F18は手放すことにしました。

使うことはほとんどないなという結論に至ったので。

しかしその決断にいたったのは、私がメインに撮影する被写体

そして所有するレンズも含めて総合的に判断したもので

純粋にSEL85F18を評価するなら

大変コスパに優れるレンズで悩んでいるなら買って損はないレンズと言えます。

以下、私がSEL85F18を必要ないと判断した備忘録になります。


2018年のホタル撮影に備えて買ったEマウント純正85mmF1.8

SEL85F18-03.jpg


大口径のカッコいいレンズです。AFは爆速とはいえないが必要十分。

瞳AFに割り当てることの多いであろうファンクションボタンがあるのは○。

値段に大して質感はまぁまぁかな。 コストダウンであろう印字がプリントなのは×だけど

コスパ重視の立ち居地的にその判断は◎


SEL85F18-06.jpg



ホタルに使うレンズとしてはかなり気になる口径食

2018-torii

冒頭に断りをいれた"被写体"の話になります。

85mmといえばポートレート御用達でしょうが、私の一番の目的はです。

上の写真はα7RIIIにSEL85F18にて撮影しましたが

APS-Cを超えた辺りから急激にレモン型となる口径食はちょっと、、

気になる、、というか積極的に使いたくはない感じのレモン。



気になるレモン型口径食も撮り方次第では気にならない

20180525-SEL85F18-a6500

撮り方次第では気になりませんが

この写真はα6500なので上記で気になったレモン口径食は画角の外となります。

言い換えるとAPS-Cオンリーのユーザーにはいいかもしれません。



DA★55mm F1.4 と D FA 100mm macro を超える魅力は 見出せなかった

私は基本的にPENTAXのこの2つのレンズをα7RIIIとα6500につけてホタル撮影しています。

しかし2018ホタルシーズンを終えて


55mm F1.4と100mm macro F2.8を差し置いて、85mm F1.8を選択するシチュエーションがない。



この結論に至りました。



DA★55m F1.4の煌びやかさは出ない

Fantasic World

55mm F1.4は時として本当にキラキラした写真を出してくれて

自分が上手くなったのかと錯覚するほど煌びやかな写真が出てきます。


別世界へ誘う100mm Macro

20170521-030006-k

ホタルの現場において一台は絶対にマクロレンズを用意すべきが私の持論です。

圧倒的に別世界がそこにはあります。



運用面の話

とは言ってもホタルにおいて55mmと100mmってのは結構画角が違います。

その観点で85mmは有用ではないかとも思ったのですが

★55mmをボタン一つで83mm F1.4に出来るんですよ。α7RIIIなら。

その観点でいくと85mmはAPS-Cで127mmに出来るんですが

個人的にはホタル写真は100mm超えると極端に使いずらいと感じます。


結論として55m F1.4と100mm Macroを差し置いて使うシチュエーションが考えられない

この結論にいたりました。。

悪いレンズじゃないんだけどな。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          蛍          ホタル          100mmMacro          DA★55mm    


スポンサーサイト
 

初夏の光 - 第7夜 -


2017年6月7日撮影

Location / 秩父
Camera / α6500
Lens / smc PENTAX-DA 55mmF1.4 SDM


いよいよピークを迎えた秩父ヒメボタル

今シーズンは"どこかで見たヒメボタル写真"を脱却したく

色々な場所、構図、設定、レンズを試して撮りまくってます。


F1.4は正義

SHINE -初夏の光-


今シーズン初の55mm F1.4で撮影しました。

F1.4は明るいですねー。ファインダーの先が別世界です。

この写真は露出オーバーなのは承知で初夏の爽やかさを意識してみました☆


ピークとなり右を見ても左を見ても前も後もヒメボタルです。

カメラ2台体制ですがそれでも足りなく感じますし。

この活動時間帯に他のマークポイントも見たいし忙しいー。

でも最高に楽しい夜!




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          秩父          DA★55mm          ヒメボタル    


 

高山不動尊の紅葉絨毯 #α6000 #SEL1635Z



2016年11月26日 撮影

Location / 埼玉県飯能市
Camera /α6000
Lens / SEL1635Z


DSC08761

んーα7II修理中での撮影につきα6000で撮影ですが...

フルサイズ信者な私ですが...



DSC08749

APS-Cで十分かも(笑

でも打率はやっぱ低いかな。



DSC08763

α6500が気になってますが

DxOスコアだとα6300だと変わらず。

ならα6300を安く買ったほうがいいかなとも思うけど

α7IIとほとんど変わらない画質のボディ買うなら

頑張ってα7RIIかなとも思う今日この頃。




この写真のみペンタックスK-01/DA★55mm

IMGP4621

α6000SEL1635Z = 18万弱

k-01 + DA★55mm = 8万弱


機材は金額じゃないですねぇ。



と、言っておきながらK-01の稼働率が低いのは

遠景や夜景ではかなり解像感が落ちるからです。

Blog用途ならいいけど、リサイズしないでFlickr(等倍)に上げるならブツ撮り限定なK-01。

10万オーバーのレンズ使ったらどうなんだろ... とは思うが

K-1(ケーワン)を視野に入れない限りペンタのレンズは買えない。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          SEL1635Z          PENTAX          DA★55mm          α6000    


 

祈りの灯火 -2016- 三峯神社 #SEL2470GM #α6000


秩父のパワースポット三峯神社にて今年も祈りの灯火が開催されました。

http://www.mitsuminejinja.or.jp/new/index.htm#d1028_1



祈りのあと

祈りの灯火 -2016- 三峯神社 [mitsumine shrine]

去年は撮影したけどイマイチ納得いかずフォトコン応募しなかったんですが

後からやっぱり出せばよかったなと後悔してたりします。

今年は撮りたい画をもう決めていって狙い撃ちです。

メインのα7IIは一箇所でしか撮っていません。そしてそちらは応募に回すので

α6000で撮った1枚をUPします。




やっぱり応募すればよかったなと思った去年の作品

i10^cimgpsh_orig




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          DA★55mm          SEL2470GM          ILCE=6000          秩父          三峯    


 

秋の#谷川岳 そして単焦点の話


紅葉には気持ち早いかなと思いつつ、谷川岳登ってきました。

今回カメラ的テーマが一つあって


単焦点縛りで登ります!

DSC06224

広角のSEL1635Z、標準のSEL2470GM、望遠のSEL70200Gを揃えたので

次買うレンズは単焦点です。 しかしなかなか決め手にかけるので

まずはターゲットとなる焦点距離を決めようと

ペンタックスレンズの単焦点

・DA35mmF2.8 Macro Limited
・DA★55mmF1.4 SDM
・D FA MACRO 100mmF2.8 WR

この3本のみで挑みます。

DSC06236-02

いきなり本題から脱線しますが、この場所もう3ヵ月後は...

tanigawadake-z1f-01.jpg

スマホ撮影です。鳥居周囲の埋まり具合で雪の深さが分かるかと。

さてレンズの話に戻します。


ハイキング、登山で使うなら広角

DSC06248

ま、うすうす分かってはいましたが。

中望遠以上はちょっと出番はないかなー。私の好み的に。


DSC06249

今回の記事で採用した写真、11枚中10枚が35mmで1枚だけ55mm、100mmはゼロとなりました(笑

ただ当然ハイキングだけでなく色々なシチュエーションで使えるレンズが欲しいところ。


DSC06266


特に今年大ハマリしたホタルで絶対使いたいのでF値は1.4か1.8。

焦点距離は標準から中望遠かなーホタル的には。


DSC06278


しかし使い勝手が良いのは35mmか、より広角だなと今回痛感。

だけどシチュエーション抜きにすると好きな距離は望遠より。


DSC06279

まー。そもそも単焦点なんで1本で万能性を求めるのもおかしいか。


DSC06285

この上の写真は★55mmで流石の描写です。

やっぱり評判もよく価格も手頃な(といっても7万だが)

SE55F18Zかなーと思うも。 MFとはいえこれだけ写る★55mmがあると

なかなか買うに至らない。


DSC06302

そして写りはよくとも山頂だと55mmの画角は狭くて狭くて、、すぐ35mmに戻しちゃいました。


DSC06292

でもSEL35F14Zだと倍の15万だしなー。




おっと



沼がきたようだ。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



 



Tag List    

   sony          ILCE-7M2          PENTAX          DA★55mm          35mm          谷川岳          ハイキング          単焦点    


 
Profile

Hide-Rocket

Author:Hide-Rocket
Nobody can steal our life away ...

Search
New Arrival and..
Favorite
Camera
Activity
Collaboration Works
My Works
Archive

Categories...

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Comments...A
<>+-
SilverStone Official
FractalDesign Official
Favorite
広告
QR code
QR
Amazon Search